初心者におすすめの仮想通貨(暗号通貨)取引所はこの3つ!ビットコインはここから始めよう!

2018年9月22日最終更新

こんにちは、会計士ブロガーの根本(@dujtcr77)です。

最近、ふだん投資に興味のない友達からもビットコインについて聞かれたり、話題に出ることが多くなってきました。

話していると、

「はじめてみたいけどやり方がわからない」
「なんとなくうさん臭い」

と足踏みしている人も多いようです。

今回はそんな初心者にもおすすめな、ビットコインをはじめとした仮想通貨の始め方、おすすめの取引所を紹介していきます。

かわいい鳥
専門的な話はできるだけ省いて、初心者でもわかりやすいようにボクがサポートしていくよ。

よろしくね!

関連記事⇒中級者以上向けに、国内の取引所16社を徹底的に比較してランキング付けをしました

仮想通貨とは

そもそも、仮想通貨とは何でしょう?

ひとことで正確な説明をするのは難しいですが「実体を持たないバーチャルのお金をイメージするとわかりやすいかもしれません。

主な特徴は以下の通りです。

  • 電子データなのでお金みたいに実体があるわけではない
  • 世界中どこでも使えて同じ価値を持つ
  • 世界中のみんなで運用されている
  • 取引がすべて記録されて残る
  • 発行量に限りがある(例:ビットコインは2,100万枚)

このような特徴を持つ仮想通貨のうち、いま最も注目されお金が集まっているのがビットコインという訳です。

かわいい鳥
ビットコインは「仮想通貨の種類の1つ」なんだね!

どうしてビットコインが注目を浴びている?

ビットコインがここまで注目を浴びているのは、メリットがあるためです。

まずビットコインには送金がスピーディーに、安くできるというメリットがあります。

例えば海外にお金を送りたい場合などは、銀行を使うと手数料も高く時間もかかります。
これがビットコインだと瞬時に、しかも1%ほどの手数料で送金をすることができます。

また「怪しい」と思われがちなビットコインですが、実はむしろ安全性が高いんです。

これは特徴でも述べた通り「みんなで管理している」ことと「取引が記録されている」から。
初心者向けの記事なので技術的な話は避けますが、みんなで監視しているし、しっかり記録もされているからズルがしづらいといったイメージです。

かわいい鳥
便利で安全。

これに加えて将来的な可能性を考えて多くの人が投資目的でも買っている。

これがビットコインをはじめとした仮想通貨が注目を浴びている大きな理由なんだ!

今、ビットコインを中心とした仮想通貨市場がアツい

冒頭でも書いた通り、「ビットコインって興味あるけどなんとなくうさん臭い」と思っている人が多い中、その市場は日に日に大きくなっています。

今年のはじめは11万円台でスタートしたのが、今や120~130万円と、1年で10倍以上ですからね。

2018年に入ってからは価格は低迷気味ですね。
ただ、仮想通貨とブロックチェーン技術の未来を考えると長期的にはもっと上がっていくと個人的には考えています。

少ない金額でもはじめられる

1BTCが50万円というのは、最低でも50万円ないとビットコインが買えないというわけではありません。

取引所によって最低取引単位が決められています。
例えばbitflyerであれば0.001BTCから売買できるので、1BTCが200万円の今であれば2000円程度から買うことができます。(2017年12月現在)

また、ビットコイン以外の仮想通貨を指す「アルトコイン」や、「トークン」と呼ばれるコインの取引も盛り上がっています。

かわいい鳥
仮想通貨は、価格が大きく上がることもあれば下がることもあるんだ。

「仮想通貨を買えば絶対に儲かる!」という訳ではではないので、やる場合も少ない金額ではじめることをおすすめするよ

ビットコインの売買は「取引所」でできる

取引所とは?

ビットコインをはじめとして仮想通貨の売買は「取引所」と呼ばれる場所でできます。

取引所というのは、ネットでビットコインなどの仮想通貨が売買できる場所のことです。

「取引所」と聞くと難しそうだしちょっと怖いイメージがありますが、無料でアカウントを作ってカンタンに取引をはじめることができる便利な場所なんです。

例えば、Aさんがビットコインを1つ50万円で買りたいと思っているとします。
その一方でBさんはビットコインを1つ50万円で売りたいと考えている。

でも普通だったら、同じ値段で買いたい・売りたいと思っている相手を見つけるのって難しいですよね?

なので「取引所」が「ビットコインを売りたい人も買いたい人も集まれー!」と人を集めるわけです。
集まった人たちが「ビットコインを〇〇円で売りたい!」「私は△△円で買いたい!」と取引所に注文をします。

みんなのお願いを取引所が集めて、ビットコインを同じ金額で買いたい人・売りたい人がいたら売買成立。

これが取引所の役割です。

かわいい鳥
取引所はビットコインを買いたい人、売りたい人の出会いの場所なんだね。

だから一般的には「ビットコインが欲しい」という人はまず取引所にアカウントを開く必要があるんだ!

取引所を選ぶときのポイント

さて、日本だけでもビットコインを売買できる取引所はいくつかあります。
何を基準に選べば良いのでしょう?

取引所を選ぶ際に基準にしたいポイントは大きく6つあります。

  1. 会社の安全性
  2. セキュリティ
  3. 取引の種類
  4. 取り扱っている通貨・トークンの豊富さ
  5. 手数料
  6. 使いやすさ

これらを基準にして、数ある取引所の中から初心者におすすめのものをランキング形式で3つ紹介していきますね。

第1位 bitbank(ビットバンク)

取扱通貨

  • ビットコイン
  • リップル
  • ライトコイン
  • イーサリアム
  • モナコイン
  • ビットコインキャッシュ

 

おすすめポイント

✔ 取引手数料が無料

✔ 全ての仮想通貨を安くて便利な「取引所」で売買することができる

✔ セキュリティ対策がしっかりしており安心

 

bitbankは手数料の安い「取引所」方式ですべての取り扱い通貨を売買することができます。

また、キャンペーンにより基本的に取引手数料も無料となっているため、とにかくコストを抑えて取引したい人にぴったり

最近は利用者も増えて取引高も大きくなってきており、セキュリティ対策もしっかりしているため安定感がありますね。

仮想通貨の取扱いは多くないものの手数料やセキュリティ面など安定感は抜群で、初心者でも安心して使えるのがビットバンクです。

▼ビットバンク公式ページからはじめてみる▼

関連記事⇒bitbank(ビットバンク)のメリット・デメリット・評判まとめ

第2位 BitPoint

BITPOINT

取扱通貨

  • ビットコイン
  • ビットコイン・キャッシュ
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル

 

おすすめポイント

✔ 全ての仮想通貨を安くて便利な「取引所」で売買することができる

✔ 初心者にはわかりやすいながらも上級者も納得の多機能さ

✔ 各種手数料が無料

 

BitPointも1位のbitbank同様「取引所方式ですべての通貨をトレードできる」「各種手数料が無料」というメリットがあります。

取扱い通貨の数と規模感から2位にしましたが、BitPointにも損益計算機能など嬉しい機能があって僅差の2位です。

1つの取引所に大金を預けるのはセキュリティ上良くないので、初心者の方にはbitbankとBitPointの2つをまず使ってみることをおすすめしています。

▼BitPoint公式ページからはじめてみる▼

関連記事⇒BitPoint(ビットバンク)のメリット・デメリット・評判まとめ

第3位 GMOコイン

GMOコイン

取扱通貨

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ビットコインキャッシュ
  • ライトコイン

 

おすすめポイント

✔ 数量を指定するだけで売買できるため初心者にやさしい

✔ 専用スマホアプリで外出先でも本格取引

✔ 多様な注文での方法が可能であるため上級者も満足

✔ GMOインターネットグループ(東証一部上場)であるためノウハウとセキュリティ体制が整っている

 

GMOコインはGMOインターネットグループとして、金融サービスの経験が豊富なため安心して利用することができます。

専用のスマホアプリや多様な注文方法が可能であることから、慣れたら本格的なトレードをしてみたい方にもおすすめ

▼GMOコイン公式ページからはじめてみる▼

関連記事⇒GMOコインのメリット・デメリット・評判まとめ

まとめ

ここまでおすすめの取引所をご紹介してきました。

結論としては、当記事で紹介している取引所のうち2つ、もしくは3つともすべて口座を開設しておくことがおすすめです。

理由は「便利さ」「安全のため」です。

まず、1つ目の便利さですが各取引所の部分で解説してきたように取り扱っている通貨・トークンがそれぞれ異なるんですね。
なのでいざ欲しい通貨が出てきたときに、自分の持っている取引所では取り扱っていないとなると機会損失が発生してしまいます。

取引所にアカウントを作って取引できるようになるには通常は数日かかります。

「取引所の登録手続きをしているうちに欲しい通貨が上がって買い時を逃しちゃった」
みたいなことにならないように、主要な取引所はとりあえずいつでも取引できるように口座開設だけしておくことをおすすめします。
口座を開くだけなら1円もかかりませんからね。

もう1つの理由は安全のため。
マウントゴックス破綻などにもあったように、取引所がつぶれてしまうことも可能性としては考慮しておかなければなりません。

なので、1つの取引所に資産を集中させておくのは避けたいところです。

私は以下のように口座を使い分けるのがベストだと思っています。

  • メイン:bitbank (ビットコインやアルトコインの取引は基本的にここで行う)
  • サブ①:BitPoint (ビットコインなどの一部はこちらに分散して運用)
  • サブ②:GMOコイン (アプリ利用や予備として)
かわいい鳥
登録はそれぞれ3分くらいでできちゃうよ。

たくさん開くのが面倒くさい場合は、とりあえずbitbankがおすすめ!

「勉強してから買う」は逆

仮想通貨に限らず投資の話をして「もう少し勉強してから買おうかな」という方が多いのですが、この発言をして実際に投資をはじめた例を知りません。笑

もちろん投資をはじめるにあたって最低限のことを調べておく必要はあります。
でも、最初に色々勉強しようとすると難しいことにぶち当たって「やっぱいいかな」ってなってしまうんですよね。

私の初投資はFXだったのですが、調べるのは最小限にしてまずは買ってみました。
(もちろん、最悪なくなってしまっても良いくらいの金額で)

そうすると、自分のお金がかかっているので必至に勉強するんです。
自分の大事なお金がかかってる訳ですから、それはもう本気度が違いますよ。笑

もし仮想通貨に興味があるのであれば、まずはアカウントを作って、1,000円でも10,000円でもいいので入れてみるのが1番の近道です。

かわいい鳥
大事なことだから何回も言うよ。

仮想通貨への投資は余裕のあるお金でね

今回紹介した取引所への登録はこちら

▼第1位 bitbank▼

はじめての人はまずここから!

bitbank

▼第2位 BitPoint▼

サブで開いておくと安心!

BITPOINT

▼第3位 GMOコイン▼

取引の幅が広がる!

GMOコイン
かわいい鳥
画像をクリックするとそれぞれの公式サイトから無料登録できるよ!