イーサタウン(ETH.TOWN)プレセール最新情報まとめ【3月16日~3月22日】

こんにちは、会計士ブロガーの根本(@dujtcr77)です。

dAppsゲーム『イーサタウン』のプレセールが開始してから早いもので1週間が経過しました。

「流行りそうだな」という雰囲気はプレセール前から少し感じていたものの、想像の2倍くらい盛り上がっています

この1週間でいろいろと動きがあったので、さくっとこれまでのメインイベントを振り返ってみましょう。

『イーサタウン』とは

イーサタウンはビジネスタワーのフロアとキャラクターを運用する新感覚のブロックチェーンゲームです。

詳しい紹介記事も書いているので参考にして頂ければ幸いです。

>>>ETH.TOWN(イーサタウン)とは?注目のブロックチェーンゲームのプレセールがはじまったよ!

イーサタウン(ETH.TOWN)プレセール開始から1週間のまとめ

100ETH限定のフロアは売り切れ

100ETH限定で販売されていたビジネスタワーのフロア。
フロアを所有しているとゲーム内の収益が分配される仕組みらしいのですが、詳細はまだわかっていません。

それでも1週間も経たずにすべて完売してしまいました

プレセール開始直後は1人最大1ETHまで購入可能で、開発が予想していたペースを大きく上回ったため、より多くの人にチャンスが回るよう途中から最大0.5ETHに下げられたにもかかわらずです。

「買い損ねた~!」

という方に朗報。

まだ確定ではありませんが、20ETH限定の追加フロアセール実施を検討中とのこと

またもすぐに売り切れてしまうことが予想されます。

すぐに情報キャッチできるよう公式Twitterアカウントをフォローしておくと良いですね。

初のスターヒーロー「Kim」は15.1ETHで落札

世界に1体ずつしか存在せず、しかもレベル15(最高レベル)のスターヒーロー販売がオークション形式で開催されました。

スターヒーロー第1弾のKimさんはなんと15.1ETH(約90万円)で落札されました!

高値がついて将軍様もとてもご満悦の表情ですねw

Kimさんのオークション終了直後、新たに3つのスターヒーローオークションがスタート。

左から、

  • Fabulous Sasha(サシャ)
  • Hot Potato(ホットポテト)
  • Pac-Man(パックマン)

です。

この3キャラクターはどんな値が付くのか、楽しみですね。

これはオークションから目が離せまs…

いや待てーい!w

 

“Hot Potato”

 

「ホットポテト」

 

ホットポテトとは?

変化球キャラだすのはやくない?
しかも一瞬で50万円超えてるし。

これは夢か何かでしょうか。

私の知っている世界では、ホットポテトはヒーローなんかではなくむしろサイドメニューなのですがね。

カスタムキャラが続々完成

プレセールで販売されているレベル9のヒーローを5体以上購入した人は、開発チームに写真を送れば自分だけのカスタムキャラを作成してもらえます。

※あまりに人気で応募が殺到したため、現在カスタムキャラ作成の条件は「レベル9のヒーローを”10体以上”購入」に変更されました。

そしてなんと!

私もカスタムキャラを作成してもらいました↓

イーサタウンでは世界で2番目、日本人として最初のカスタムキャラ。

売りたいけど、売れませんよね…w
(買う人がいるのかって?そのお話はまた今度にしよう!)

まとめ:スターヒーローを落札したくなってきたぞ!

ゲームリリース前から非常に盛り上がっているイーサタウン。

実は、

「スターヒーローのオークションに参戦しようかな」

と少しリアルに考えてます。

私もとがゲーマーで、やるなら極めたくなってしまうんですよね。

普通にレベル15ヒーロー作りたくなると思うんです。
しかしレベル15を作成するにはレベル9ヒーローが64体必要らしく。

レベル9ヒーローを64体買うだけでも20ETHほど必要なんですよ。

「だったら最初からレベル15のスター買った方がお得なんじゃね?」

という危険な思考回路に陥ってますw

もう少し様子を見て、どう動くかは決める予定。悩む…

▼イーサタウンのプレセールに参加する▼