ETH.TOWN(イーサタウン)新ゲーム「バトルロイヤル」のゲームシステムと登録方法

こんにちは、会計士ブロガーの根本(@dujtcr77)です。

イーサタウンが開発中のバトルロイヤル(Battle Royale)のゲームシステムと登録開始が発表されました。

イーサタウンは開発の遅延と日本での情報発信停止により、私はほとんどのアセットを売って引退中。

ただ、一度はブロックチェーンゲーム界を盛り上げたやり手ゲームということで、情報収集と発信は続けていきたいと思っています。

イーサタウン(ETH.TOWN)とは

ゲーム概要

  • 「クリプトタワー」の各フロアに様々なミニゲーム
  • 自分の好きなゲームを見つけて遊ぶ
  • ゲーム内通貨ETITを保有していると収益の一部が配当として貰える

各フロアには「バトル」「ギャンブル」「冒険」「フロアオークション」など様々なミニゲームが並んでいます。

そして今回発表された「バトルロイヤル」は、これまでのイーサタウン史上最も力の入ったゲームのようです。

12月のリリースを目前に、ゲームシステムの発表と事前登録がはじまりました。

▼バトルロイヤルに登録する▼

バトルロイヤルとは

バトルロイヤルは大規模大人数参加型の戦略ゲームです。

ゲーム概要

  • ゲームはチーム戦
  • 4チームでマップ上の基地を占領する
  • メインの基地を占領し一定時間守れば勝利
  • ジャックポットや配当要素がある
  • ゲーム寄り・投機寄り大きく2つの参加方法がある

FOMOを知っている人は「ゲーム性や戦略性で決着がつくFOMO」のようにイメージするとわかりやすいかもしれません。

ルールを見る限りはかなり投機性が高いように感じます。

以下で詳しく見ていきましょう。

バトルロイヤルのゲームシステム

ゲームの流れ

バトルロイヤルは「ゲームを楽しみたい人」「投機目的の人」どちらも参加できるゲームになっています。

まずはそれぞれについての簡単なゲームの流れを紹介します。

ゲームを楽しむ

  1. チームを選ぶ
  2. 兵舎を建てて兵隊を訓練する
  3. 他のチームの基地を占領する
  4. 敵を倒してETHを稼ぐ
  5. 1位のチームがジャックポットを獲得
投機目的

  1. チームを選ぶ
  2. ジャックポットにETHを入れる
  3. 利用されたETHの一部が配当される
  4. 選択したチームが勝利するとジャックポットの一部を獲得

マップ

ゲームは4チームに分かれて行われます。

マップには、

  • 四隅:各チームのメイン基地
  • 中央:ジャックポットの基地
  • その他:ノーマルの基地

が配置されています。

各チームの目的は、中央基地を占領し24時間守り抜くこと

これに成功するとジャックポット獲得となります。

ただし、誰かがゲームにETHを追加するたびに金額に応じてタイマーは延長されます。

兵舎

  • 軍隊を訓練するために兵舎を建設
  • ホーム基地では無制限に建設できる
  • その他の基地には制限あり

軍隊を送る

  • 訓練した兵士を派遣して基地を占領
  • 進む基地や派遣する兵士の数を選択する
  • 派遣には一定時間かかり、また同時に行進できる軍隊の数も決まっている

バトル

  • 目的地に到達するとバトルが開始
  • 兵士の数が多い方が勝ち
  • 同点の場合は防衛側の勝利
  • ゲームスタート時ホーム基地以外はNPCが占領している

バトルに勝つと基地を占領できます。

配当とポット

バトルロイヤルには2種類のポットがあり、いずれにも配当があります。

  • ジャックポット:自分のシェアに応じた配当
  • チームポット(各チーム1つ):保有する兵舎の数に応じて配当

いずれも配当はいつでも引き出すことが可能。

ポットのETHはラウンド終了時に配分され、一部は次のラウンドに持ち越されます。

バトルロイヤルの参加方法

MetaMaskを用意する

イーサタウンはイーサリアム上で動くゲームで、「MetaMask」というイーサリアムウォレットが必要です。

「MetaMask」の導入・使い方は簡単です。

やり方は以下の記事を参考にどうぞ。

>>>MetaMask(メタマスク)の使い方と導入方法~イーサリアムのおすすめウォレット~

名前の登録

①「バトルロイヤルの公式ページ」で「レジスタ名(名前を登録)」を選択。

※日本語版は翻訳が不自然です

②名前を入力して「レジスタ名」をクリックします。

登録には0.05ETHかかります。

③MetaMaskが起動するのでトランザクションを実行。

トランザクションが完了すれば登録は完了です。

カスタムフラッグの購入

2ETHもしくは800ETITで、自分好みのフラッグを作成することができるようです。

占領した基地に表示されたりするのかな?

高いですね…。

まとめ

投機性が強めのゲームになっていそうですね。

今後のスケジュールは以下の通り。

  • アーリーアクセス:11月下旬~12月に高レベルヒーローを持っている人から順次
  • リリース:12月

私は最近ゲーム性を重視しているのと、冒頭でも述べた通り開発の遅れや発信状況が不安なので、フラッグは買わず登録だけしておきました!

あとはゲームがリリースされて実際にプレイしてみてから判断したいと思っています。

▼バトルロイヤルに登録する▼