EGGRYPTO(エグリプト)とは?GameWithも開発に参加するカジュアルブロックチェーンゲーム

こんにちは、ブロックチェーンゲーマーの根本(@dujtcr77)です。

世界的に見ると新しいブロックチェーンゲームの登場が一時期と比較してだいぶ落ち着いてきました。

一方で国内では人気ゲーム『マイクリ』に続けと言わんばかりに業界が盛り上がっていますね。

私がアドバイザーを務めさせて頂いている『コントラクトサーヴァント』や先日ブログでも紹介した『World of Cryptia(ワールド・オブ・クリプティア)』など、数多くのタイトルが今年のリリースを控えています。

そしてまた、国内発ブロックチェーンゲーム『EGGRYPTO(エグリプト)』の情報が公開されたのでまとめていきたいと思います。

EGGRYPTO(エグリプト)とは

概要

  • モンスターの育成、バトル、トレード
  • スマホで気軽にはじめられる
  • 2019年春にリリース予定
  • Twitter:EGGRYPTO(エグリプト)

エグリプトはゲーム情報メディアで有名なGamewithとブロックチェーンスタートアップの株式会社Kyuzanによる共同開発ゲーム。

「無料で簡単」をテーマに作られており、今まで高かったブロックチェーンゲームのハードルを下げてくれる作品になりそうです。

EGGRYPTO(エグリプト)の遊び方

エグリプトはモンスターの収集や育成をして、パーティーを作ってバトルというのが基本的な遊び方になりそうですね。

コンセプトとしては非常にわかりやすいと思います。

エグリプトの遊び方ざっくりまとめ

  • 卵を孵化させてモンスターを手に入れる
  • モンスターの強化
  • モンスターのプレイヤー間売買
  • PvPバトル
  • アドベンチャー

以下で注目の点を見ていきましょう。

マーケットでモンスターを売買

ブロックチェーンゲームは既存のゲームと異なり1つ1つのモンスターなどが自分の資産となります。

エグリプトでもマーケットを使ってモンスターの売買ができます↓

バトル

育てたモンスターを使ってプレイヤー同士でバトルを行います。

  • バトルの強さに応じて階級が決まる
  • 階級が高いほど世界樹の近くに住むことができ恩恵を受けられる

というのが気になりますね。

強さがプレイにどの程度有利になるかでアセットの価値は大きく変わってくるので、プレセールまでには明らかになると良いと思います。

アドベンチャー

また、プレイヤー同士のバトルだけでなくアドベンチャーもあるようです。

「世界樹を中心とする世界を冒険して謎を解き明かす」

単に冒険に言って、アイテムを手に入れて…という感じではないのでしょうかね。

エグリプトの世界では「世界樹」が1つのカギとなりそうで気になります。

EGGRYPTO(エグリプト)の特徴

ゲームシステム自体は、育成や繁殖、バトル、アドベンチャーなど既存のブロックチェーンゲームと大きな違いはなさそうです。

無料で簡単に始められる

エグリプトの最大の特徴は「一番簡単に始められるブロックチェーンゲーム」という点です。

  • オフチェーンを利用したGAS代の回避
  • ウォレットを組み込んだアプリでのゲーム提供
  • 無料ガチャでトークンが手に入る

など、初心者の方でも「それならちょっとやってみよう」と思える条件が揃っていますね。

EGGRYPTO(エグリプト)今後のスケジュール

  • 2019年頭:プレセール予定・イベント告知
  • 2019年春:ゲームリリース予定

まずは2019年の頭にプレセールが行われます。

最近の流れとしてはゲーム性がわからない状態でセールをやっても受け入れられにくくなってきています。

販売されるアセットの価値や保有するメリットがわかるよう、事前の情報開示やベータ版公開などで少し触れる状態を作っておいてもらえるといいですね。

まとめ

今までのブロックチェーンゲームは独自の面白さや稼げる魅力はありつつも、どうしても始めるために知識や手間が必要でした。

そこを最小限に抑え、「無料で、簡単に始められて、稼げるかもしれない」となれば今まで様子見だった方も参加できるものになるかもしれません。

そんなブロックチェーンゲームのすそ野を広げる存在になってくれたらなと期待しています。

▼エグリプトを詳しく見てみる▼