ブロックチェーンRPG『CryptoSaga(クリプトサガ)』がリリース!バトルの収益性を検証してみた

こんにちは、会計士ブロガーの根本(@dujtcr77)です。

以前ブログで紹介した、ブロックチェーンRPG『CryptoSaga(クリプトサガ)』が遂にリリースされました!

>>>CryptoSaga(クリプトサガ)の紹介記事はこちら

ゲームの方はしっかりキャラも動いており、バトルシーンの音楽もRPGっぽくてイイ感じです。

プレイをしていて「あれ、これバトルで稼げるかも…?」と思ったので今回はクリプトサガの収益性を検証してみました。

CryptoSaga(クリプトサガ)とは?知らない人向けにざっくり説明

簡単なゲームの概要

クリプトサガをプレイしたことのない方のために、リリースされている機能に限定して簡単にゲームの説明をします。

クリプトサガはRPGです。

現在実装されてるのは「ダンジョン」という機能のみ。

  • パーティーを編成して
  • ダンジョンに生息するモンスターを倒す
  • モンスターを倒したら次の階へ

これだけです。

モンスターを倒すことで経験値とゲーム内通貨「GOLD」が貰えます

なお、今後は「アリーナ」というプレイヤー同士の対戦や「ギルド」も実装されていくようです。

CryptoSaga(クリプトサガ)は儲かる?収益性検証

クリプトサガで稼ぐ方法は3つ

さて本題。

クリプトサガで稼ぐ方法は大きく3つ考えられます。

  1. ヒーローを「OpenSea」などの取引所で売買する
  2. GOLDの上場を待って売却益を狙う
  3. GOLDでヒーローを引いて取引所で売却する

今回は3番目の「GOLDでヒーローを引いて取引所で売却する」が儲かるのかを検証します。

どういう事かというと、クリプトサガではバトルで手に入る通貨GOLDを使ってヒーローを召喚することが可能。

なので理論上は「バトルでGOLDを稼ぐ⇒ヒーローを召喚⇒取引所で売却」によってお金を稼ぐことができます。

※「理論上は」としたのは実際に取引所でヒーローが売れるかはまだ不明なため

プレイに必要なGas代(トランザクション手数料)を差し引いても利益出るんじゃない

というのが今回検証するポイントです。

収益について

ここからは計算のための前提条件なんかをゴチャゴチャ書いていきます。

「そんなんいいから結果だけ教えて!」という方は「結果発表」をご覧ください!

問題は見込み収益をどうやって測定するか?

GOLDで出てくるヒーローのレアリティは様々であること、またまだ市場の流動性も低いことから価格の推測は困難です。

なのでここではGOLDをETHの価値に置き換えて考えたいと思います。

クリプトサガではキャラは 、

  • 1体:0.02ETH
  • 1体:100GOLD

とETHとGOLDどちらを使っても引けます。

ここからGOLD1枚あたりの想定価格を0.02ETH/100GOLD=0.0002ETH/GOLDとします。

ここでのまとめ

1GOLDあたりの価値は0.0002ETHと仮定する

コストについて

ダンジョンのプレイそのものは無料でできます。

ただし、イーサリアム上で動くゲームなのでプレイをする際にトランザクションが発生し、Gasを支払う必要があります
(Gasはイーサリアム上の取引手数料のようなもの)

Gasはトランザクションの混雑状況などにより変化しますが、今のところ以下のような価格に落ち着いています。

  • バトル:0.00125ETH
  • レベル上げ:0.00025ETH

コストは一律この金額として計算を進めたいと思います。

ここでのまとめ

バトル1回0.00125ETH、レベル上げ1回0.00025ETHかかる

収益性計算

まずは約300GOLD貯まった時点での収益性を計算してみます。

  • 獲得GOLD:303GOLD
  • バトル回数:22回
  • レベル上げ:16回

これに加えてさきほど仮定した収益とコストを使って計算していきましょう。

  • 1GOLDあたりの価値は0.0002ETH
  • バトル1回0.00125ETH
  • レベル上げ1回0.00025ETH

■収益

303×0.0002ETH=0.0606ETH

■バトルの費用

22×0.00125ETH=0.0275ETH

■レベル上げの費用

16×0.00025ETH=0.004ETH

■利益

0.06060.02750.004=0.0291ETH(+92%)

 

という訳で結果は+92%、約2倍になりました。

さらに500GOLD、1,000GOLDと貯めて同じ要領で計算をしてみると↓

  • 500GOLD:0.055ETHの利益(+120%)
  • 1,000GOLD:0.1191ETHの利益(+146%)

ダンジョンを進めるとGOLDの獲得量が多くなるため、進めば進むほど収益性も上がっていきます

結果発表

  1. 20回ちょっとのバトルでかけた費用は0.0315ETH
  2. 獲得したGOLDの費用は0.0606ETH
  3. 2倍くらいの価値のGOLDが手に入った
  4. 更にダンジョンを進めていけば収益性は上がっていく

今だとETHは55,000円くらいなので、20回のバトルで1,700円かけて3,300円ほどのGOLDを獲得できた計算になります。

私ははやく進めるためにGasプライスをデフォルトで設定しましたが、Gasを少し抑えればもっと効率よく稼げそうですね。

ちなみにGOLDとは別にまれにダンジョンではカードもドロップします。

58回のバトルで5枚ゲットしました↓

「レア」も1体出たので場合によってはドロップしたカードを売却することもできそうですね。

おまけ

今はこんなキャンペーンを実施中です。

普通にプレイする以外にもブロックチェーンゲームは賞金・賞品付きのイベントが多いのも魅力!

まとめ:ゲームで「マイニング」している感覚

Gas代が無駄にならないようにうまく勝ち続ければ「理論上は」けっこう稼げそう。

まさにゲームでマイニングをしているような感覚です

クリプトサガではヒーローのレアリティが5段階あります。

  1. COMMON(コモン)
  2. UNCOMMON(アンコモン)
  3. RARE(レア)
  4. HEROIC(ヒロイック)
  5. LEGENDARY(レジェンダリー)

先日まで行われていたプレセールでは上位2種「レジェンダリー」と「ヒロイック」だけ排出されていました。

特に「レジェンダリー」は戦闘力がケタ違い。

プレセールである程度ヒーローを確保しておいた方は正解でしたね

ただ先行者優位というブロックチェーンゲームの性質はあるものの、クリプトサガは後発組も低コストで楽しめそうなゲームで良心的です。

OpenSea」という取引所ではレジェンダリーなんかも売りに出ているのでチェックしてみるといいかも。

▼クリプトサガをプレイしてみる▼

 

関連記事:注目のブロックチェーンゲーム「Axie」はプレセール中

こちらはまさにプレセール中。

注目のブロックチェーンゲーム「Axie(アクシー)」でプレセールでしか獲得できないレアパーツ確保のチャンスです。

セールは4月17日9時までなのでお見逃しなく!

>>>『Axie(アクシー)』けっこう面白いかも!ゲームの魅力とプレセールの参加方法を解説