『Axie(アクシー)』けっこう面白いかも!ゲームの魅力とプレセールの参加方法を解説

こんにちは、会計士ブロガーの根本(@dujtcr77)です。

「○○を集めて育てよう!」

ブロックチェーンゲームにはこのような収集・育成系のゲームが数多くあります。

しかしほとんどゲーム性がなく、投機目的で合成や売買を繰り返されるだけ。

ゲームとしての面白さがあまりないので、最近この手のゲームにはあまり魅力を感じていませんでした。

今回ご紹介するAxie(アクシー)というゲームも実はその1つだったのですが、新情報を追っていて思ったんです。

あれ、けっこう面白そうじゃない?

Axie(アクシー)とは

アクシーはブロックチェーン上に存在するペット

見た目は魚のようですが特定の生き物に限定されるわけではなく、犬のようなアクシー、鳥のようなアクシーと様々な種類がいます。

アクシーでは大きく3つの遊べる要素があります。

  • アクシーの育成
  • アクシー同士のバトル
  • マーケットでの売買

これだけだとよくあるブロックチェーンゲームと特に大きな違いはなさそうですよね。

ここからは、私がアクシーをはじめようと思った理由を紹介していきたいと思います。

Axie(アクシー)を始めようと思った3つの理由

バトルが意外と奥深くて面白そう

一番の決め手はコレですね。

あまりゲーム性がないのかと思っていましたが、属性やキャラの配置などバトルはけっこう奥が深そうなんです。

単調な攻撃と防御の繰り返しだけでなく、「ミス」「カウンター」「クリティカルヒット」などの要素もあり↓

配置によるダメージや攻撃力の変動もあるようです↓

ゲームシステムそのものは単純だけど実はけっこう奥が深い。

普段ゲームをあまりやらない人も、ゲーム好きも幅広く楽しめる雰囲気で流行りそうだなと思いました

絶妙なかわいさがある

アクシーって可愛いような可愛くないような、絶妙なラインじゃないですか?

いや、カワイイんですよ。

でも例えばこれが足元にいたら何とも受け入れがたいというか。
「え…噛む?毒とかないよね…?」みたいにちょっと不安になるくらいには妙じゃないですか。

バトルシステムを知って興味を持った瞬間このアクシーの絶妙なかわいさがクセになってしまいましたw

うまくやれば儲かりそう

ゲーマーとして面白いゲームを追い求める気持ちと同時に、やはりやるからには儲けたいという思いもあります。

hayataさんのこの4ETHを倍以上にした報告ツイートみて俄然興味わいたよね

「え、リリース前にペット1体が9.5ETHで売れるの?」みたいな。
(むしろリリース前だから相場が定まっていないで高く売れたという説もある)

今はAxie1体買うのに0.38ETHほどするので少し躊躇していました。

しかしプレセールでは「ミスティック」という今後は新しくリリースされることのないレアパーツが出る最後のチャンスということもあり思いきりました。

「BitPet」というゲームのときも最初にそれなりの額を投資したことで儲けることができたのでここでも勝負です…!

▼Axieのプレセールに参加する▼

 

Axie(アクシー)の登録方法・始め方

プレセール参加には「仮想通貨ETH」と「MetaMask」が必要

アクシーはイーサリアム上で動くゲームで、プレセール参加には仮想通貨ETHが必要です。

まだETHを持っていないという方は国内の仮想通貨取引所「Zaif」で購入するのが手数料も安くておすすめ。

ZaifでETHを購入したら、「MetaMask」というイーサリアムウォレットにETHを移せば準備完了です。

「MetaMask」の導入・使い方は簡単です。
やり方は別の記事にまとめているので参考にしてみてください。

>>>MetaMask(メタマスク)の使い方と導入方法~イーサリアムのおすすめウォレット~

アクシーの登録手順

①アクシー公式サイトへ

>>>アクシー公式サイトはこちら

アクシーは日本語対応もしています。

言語の変更はページ右上のプルダウンからどうぞ。

②欲しいアクシーのタイプを選ぶ

プレセールでは「ビースト」「アクアティック」「プラント」3種類のタイプから選ぶことができます。

それぞれ以下のような特徴があるようです。

  • ビースト:モラルと正確さが高い
  • アクアティック:スピードや攻撃力が高い
  • プラント:HPや防御が高い

どれにするか迷いますが、バトルは3対3で行われるということで私はそれぞれ1体ずつ購入しました

③選び終ったら「チェックアウト」で購入

欲しいアクシーの「アクシー申込」をクリックすると左下に選んだアクシーのタイプと数が表示されます。
(Amazonのカートのようなイメージですね)

種類と数を確認してOKなら「チェックアウト」で次にすすんでください。

④MetaMaskで取引の確認を行う

アクシーの購入もイーサリアム上の取引なのでここでMetaMaskが起動します。

ガス料金は設定を変えても良いですがわからなければそのままで大丈夫です。

「確認」をクリック。

 

下のようなウィンドウが出るので少し待ちましょう。
(取引が混雑していなければ数分で完了します)

⑤「Myアクシー」を確認

画面右上の「My アクシー」をクリックします。

⑥「アンロック」でアクシーを誕生させよう

さきほど買ったアクシーが並んでいますがまだ中身はわかりません。

確認するために「アンロック」をクリックします。

⑦MetaMaskで確認

アンロックもトランザクションなので先ほど同様チェックして「確認」を押します。

⑧アクシーを開封

また少し時間を空けてから「My アクシー」を見ると「準備完了」とボタンの表示が変わっているのでクリックします。

※トランザクション完了後にアクシーが一時的に表示されなくなることがあります。
10~20分くらい待てばしっかり表示されるのでご心配なく。

準備完了を押すとこんな感じで演出が入って↓

無事アクシーの誕生です!

(か、可愛くねぇ~w)

右側に並んでいるのが各パーツで、文字が水色になっているのが「ミスティック」というレアパーツです。

ちなみに2体目のプラントはミスティックなし…↓

尻に人参ぶっ刺さってますね。

3体目のアクアティックはミスティック2つ持ち!

けっこうレアなんじゃないでしょうか!

生意気そうだけど!

こうなるとプラントもミスティック持ちが欲しくなってきますね・・・笑

まとめ

Twitterでもよく最近話題になっているアクシー。

バトルのおもしろさ次第ではけっこう流行りそうな気がしてきました。

プレセ―ルは4月17日9時まで
残り4日ほどですね。

1体売れるごとに0.0002ETH値上がりする仕組みなので購入を考えている方はお早めにどうぞ

▼Axieのプレセールに参加する▼