【500記事記念】月18万PV・収益12万円を達成したルワンダブロガーが伝えたいこと

こんにちは、ルワンダ会計士ブロガーのぴかりん(@dujtcr77)です。

「ルワンダで生活している間の日記として書こう」
「将来収益が出たらいいなあ」

1年9か月前、こんな軽い気持ちではじめたのが当ブログ『冷静と情熱のアイダ』です。

それから…

ぴかりん
どうせならたくさんの人に読んでもらいたいよな
ぴかりん
検索流入が大切なのか…SEOとやらは避けて通れないようだぜ
ぴかりん
やはりSNSでもファンを…
ぴかりん
マネタイズ、はじめました
ぴかりん
ブログ楽しいいぃぃぃ!!

もう気が付いたらブログに夢中ね。

いつの間にか夢中になって、今回の記事でちょうど500記事目になります。

ちょうど9月が終わってキリが良いこと、そして500記事の記念という事で、久しぶりに運営報告をしたいと思います。

PVで振り返る1年9か月

この1年9か月を「PV」「収益」という2つの数字で振り返ります。
まずはPVからいきましょう。

ブログ開設~6か月

ブログをはじめて数か月は、

  • ほぼ日記だった
  • 「ルワンダ」「協力隊」とテーマがニッチ過ぎる
  • ブログの知識なさすぎ

という主に3つの理由により、かなり伸び悩みました

PVも3か月目くらいから15,000~20,000をさまよっています。

最初は「ルワンダ情報」がめずらしいのでFacebook経由で友人などがけっこう読んでくれたんですけどね。
ルワンダ記事も30、40記事と書くにつれて反応は薄くなっていきました。笑

とくに「ルワンダ来るならこれだけは押さえよう!キニアルワンダ重要表現」を書いたときはあまりにも反応がなくて日本沈没したのかと思いました。

ぴかりん
日本にいる家族や友人の安否が心配になるレベルだったよ

6か月~1年3か月

ブログをはじめて半年くらいしてから「もっと多くの人に読んでもらいたい」という思いから書くテーマを広げました。
本や映画のレビューなど、何でも書く、いわゆる雑記ブログにしてからは徐々に検索流入が増えはじめます。

ブログをはじめて半年経過したくらいから、少しずつSEOの勉強もするようになります。
と同時に、PVを気にしすぎるPVお化けになってましたね。

もしも死神さんが出てきて、

死神
お前さんのPVを増やしてやろうか?

しかし寿命と交換だよ…

みたいな提案してきたら割とマジで前向きに検討してたと思います。

2017年3月。
ブログを開始してから1年3か月経って、1つの目標としていた10万PVを達成することができました。

これ以降は、PVは指標として大事にしつつも追いすぎることはなく、数字と上手に付き合うことができるようになりました

1年4か月~1年9か月(現在)

2017年3、4、5月と急激にPVが伸びていますね。

これは、ルワンダの映画館で洋画が日本より早く公開されることに気が付き、レビュー記事を書いていた『モアナと伝説の海』や『美女と野獣』が日本で公開になったことによる一時的な増加です。

映画公開直後はPVが上がっても、公開から1か月、2か月と経つと検索流入は雀の涙ほどになってしまうんですよね。

映画を観るのも映画レビュー記事を書くのも好きなので、PVのために書いていた訳ではありません。
でもこの経験から、トレンド記事を追う事のむなしさを覚え始めました。

それからは「たまたま観た作品に感動したら記事を書く」ということはあっても「ネタ探しのためにわざわざ映画を観る」ということはなくなりましたね。

最近は、収益に意識をシフト(後述)しはじめたため、PVはそこまで気にしていません。
もちろん記事を書くときはSEOなどを意識しているため、それでもPVは上昇傾向にあり、PVは2017年9月に過去最高の18万を記録しました。

収益で振り返る1年9か月

私がブログをはじめた2016年1月から2017年5月までは、青年海外協力隊としてボランティア活動をしていました。
青年海外協力隊は個人が利益を得る活動を禁止されているので、1年5か月間は一切の収益化をしていません。

なので私のブログ収益化の歴史は4か月と浅いんですね。

順調なスタート!?

2017年6月にブログの収益化をはじめた段階での目標は以下の通りでした。

  • 2017年中に10万円以上で安定
  • 2018年中に20万円以上で安定

そして記念すべき2017年6月、マネタイズ1か月目の収益は約55,000円。

ぴかりん
1か月目で5万円超えなら悪くないんじゃない?

と調子に乗ったのもつかの間。
2か月目である2017年7月は7万円。

1か月間、収益化に力を入れて作業したのにほとんど伸びていない

ちょうどこのときは単身ルワンダに渡ってビジネスをはじめようかというタイミング。
一刻もはやくブログ収益を安定させたい私は正直けっこう焦ってました。

初の10万円超え

そこから必死に動きました。

  1. 他のブロガーさんやアフィリエイターさんに相談をし、アドバイスをもらう
  2. アドバイスされたことを、その意図を考えながら素直に実行(主にリライト)する
  3. ①と②で身に付いた考えをもとに新しく記事を追加していく

この3工程を繰り返した結果、2017年8月は収益10万円をギリ超えることに成功します。

そして2017年9月も、発生収益は12万超えでした。
承認率の高い案件を中心に扱っているので、おそらくほぼ確定する見込みです。

ブログ収益の内訳について

収益が10万、20万、ともなると、少なからず他のブロガーさんたちの研究対象になりはじめる段階です。
したがって内訳は公表せず、ブログ収益も概算値としています。

この実績をもとに有料サロンや有料コンサルを展開するつもりもないので、特に嘘をつくメリットはありませんが、まあ信じる方だけ信じて下さい^^笑

ブログは「ちゃんと続けた」奴を裏切らない

ブログって続けるのが本当に大変です。
「もうやめたい」と思ったことはありませんが「マジきついっす」と感じたことは何度もあります。

こんなデータもあります。

  • 3ヶ月続くブログは70%
  • 1年間続くブログは30%
  • 2年間続くブログは10%

くらいとなってます。しかもこの条件、3ヶ月に一回書けばとりあえず継続とみなすという激アマ条件ですからね。 いかに継続だけでも困難かが分かります。

引用:ブログは一年続くの?読者数は?2万件のはてなブログで分析する(一部当ブログによる装飾を追加)

10人が同時にブログをはじめたとしたら、1年後には3人、2年後には1人しか残っていません
実際に私がブログをやっているこの1年9か月でたくさんのブロガーさんに出会いましたが、更新が止まってしまった方を何人も知っています。

でも実際にブログを書いてきて、周りのブロガーさんたちを見てきて、こうも感じています。

 正しい努力を続けた人間をブログは裏切らない

何も考えずにダラダラ書いているだけでは続けても結果はついてこないかもしれません。
頑張ってもその方向を間違えて炎上商法やグレーな手法に手を染めたら叩かれる、サイトが飛ぶなどの制裁を受けるかもしれません。

ただ、しっかりとした信念と考えを持って続けているブロガーさんは、程度の差はあっても必ず成果を出しています

「才能ないのかな?」

「最初の月で3万PV!」
「ブログ開始1年で収益100万円達成しました!」

こんな華々しい成果がSNSで次々に流れてくると自信なくしちゃいますよね。
「自分、才能ねえのかな」って。

でも最初の私のグラフ、思い出してくださいね?

伸び悩みすぎ。笑
その間に華やかなブロガーが出てきて颯爽とわたしを抜き去っていくわけですよ。

この時期は、さすがにポジティブなぴかりんでも頭をよぎりましたよ。

ぴかりん
ヤバイ…才能ないかも?

でも諦めずに色んなこと試しました。

書くジャンルを広げたり、ブログ本たくさん買って読んだり、ワードプレスのテーマ変えたり、人気ブロガーのブログ読み漁ったり。

そういえばブログタイトルも変えました。
昔は『会計士、アフリカへ行く』ってタイトルだったんですよ。知ってた?笑

自分で考えるのにも限界があるので、ポジ熊さん(@poji_higuma )にアドバイス記事「月に10万PVの壁を超えるブログの作り方を、大先輩ブロガーにアドバイスしてもらった」を書いてもらったこともありました。
(最近Twitterでのカラミがめっきり減ってしまいましたが、ポジ熊さんは私を伸ばしてくれた師匠だとずっと思っています!)

こうやってあがきまくった結果、その後は順調に数字を伸ばすことができるようになりました。

才能はあるに越したことないですが、継続と努力である程度は補えるんです。
「日本一のブロガーになる!」が夢じゃないかぎり、人と比べる必要はありません。

さいごに

「Murakoze(ありがとう)」

日本からのお客さんがルワンダに来てわたしに会いに来てくれることがあります。
ときどき、お客さんが突然ルワンダの現地語・キニアルワンダを話すんです。

「読みました、キニアルワンダの記事!」

前述の日本が沈没したかと思った「ルワンダ来るならこれだけは押さえよう!キニアルワンダ重要表現」の記事。
この記事を読んでキニアルワンダを勉強してきてくれる方がいるんです。
これ、めちゃくちゃ嬉しいっすよ。

書いたときはあまり読まれなかったルワンダの記事。
でも書き続けたことで、見てもらえるようなり、人の役に立てています

すぐにPVや収益で結果としては返ってこなくても、情熱を持って書けばブログは裏切りません。

きっと誰かが見てくれてるし、結果もあとから付いてきます。

ブログ、続けよう!!

ぴかりん
ここまで続けられたのも今まで読んでくれたみなさん、記事に反応をくれたみなさんのおかげです。

ありがとうございました!

続ける環境が整ってる『伸びシロサロン』

「続けよう」といっても、ブログのモチベーションを保つのって難しいんですよね。

特にはじめたばかりのころは反応がないし、切磋琢磨出来る仲間もまわりにいないのが普通です。
そんな方におすすめしたいのが、いま最も勢いのあるブロガー・CaptainJackさんの運営する『伸びシロサロン』。

新しい記事の投稿をメンバーにアピールしたり、わからない点を質問できるFacebookグループや、常に活発に動いている専用のLINEグループなど、2017年9月現在35名以上いる他のブロガーさんと積極的にコミュニケーションを取れるのが魅力です。

CaptainJackさんをはじめ、イケてる税理士の大河内薫さん、元銀行員ブロガーのRyoheiさん、面白ライターのニシキドアヤトさんなどの大物ブロガーと気軽にやり取りできるのは、初心者にとって非常に大きいですよ!

LINEグループではブログに関すること、仮想通過トーク、下ネタまでテーマはさまざま。
思い切って発言をしてスベッてもCaptainJackが「オッケーーイ!!」とかなんとか言ってごまかしてくれるので、安心して発言できますよ!

伸びシロサロンは月額3,200円。
先着50名で、開設1ヶ月にして40名に迫る勢いなので、参加はおはやめに。