QUOINEX(コインエクスチェンジ)の評判やメリット・デメリットは?アジア最大級の仮想通貨取引所

※2017年9月29日最終更新

こんにちは、ルワンダ会計士ブロガーのぴかりん(@dujtcr77)です。

今回は仮想通貨取引所の「QUOINEX」を紹介します。

 ☟初心者の方はまずこちらから☟

以下の記事では「仮想通貨とは何か?」「どうやって買うの?」という所から解説しています。

初心者の方や、細かいことよりもとにかくおすすめの取引所を知りたい方はこちらがおすすめです。

 >>>ビットコインの初心者はここから。買い方からまずは開きたい取引所まで

※以下、画像はすべて「QUOINEX」公式より出典

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の概要

QUOINEX
運営会社概要

・会社名:QUOINE株式会社
・住所:東京都千代田区平河町2-7-3 PMO平河町2階
・設立:2014年11月
・代表取締役:栢森 加里矢
・資本金:約20億円(資本準備金含む)

QUOINEXを運営するQUOINE株式会社は日本、シンガポール、ベトナムの3か国に拠点を置くアジア最大級のビットコイン取引所です。
約20億円もの資金調達を行い、国内の仮想通貨取引所の中では資金規模もトップクラス。

2017年8月まで、bitFlyer、coincheckに続きビットコイン取扱い高が第3位と大きな取引規模を誇る会社です。
(2017年9月は記事執筆時点でZaifが3位、QUOINEXが4位)

QUOINE株式会社のメンバーは、共同創立者である栢森 加里矢氏・Mario Gomez-Lozadaをはじめとして、グローバル投資銀行出身者を中心に構成されています。

そのため、安全・安心な仮想通貨取引所の運営が可能になっています。

金融庁登録第一号の仮想通貨交換事業者に登録

2017年4月1日に資金決済法が施行され、仮想通貨交換事業者は金融庁への登録制になりました。

プラットフォームの堅牢性や内部管理体制などの厳しいチェックを受け、QUOINEXは仮想通貨交換事業者として正式登録(登録番号:関東財務局長第00002号)を受けています。

取引所の品質としては金融庁のお墨付きとなるため、安心して利用することができます。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のメリット

ビットコインの手数料が無料

QUOINEXは以下の手数料がすべて無料です。

  • ビットコイン/円 の取引手数料
  • ロスカット手数料
  • 口座開設手数料
  • 口座維持手数料

ビットコインを取引する場合は特に、余計な手数料がかからないので嬉しいですね。

ビットコイン/円 以外の通貨ペアについては、約定価格の0.25%の手数料がかかります。

外貨とあわせて22通貨ペアを取引できる銘柄の豊富さ

QUOINEXでは日本円だけでなく、世界中の様々な法定通貨とのペアで仮想通貨を取引することができます。
その通貨ペアの種類は現物取引が22種類、レバレッジ取引で12種類です。

ビットコインが欲しい場合には、日本円に限らずその時に有利な価格になる通貨で取引をすることができるので、よりチャンスをつかみやすくなります。

通貨ペア

太字は現物・レバレッジ取引ともに取扱いあり、細字は現物取引のみ。

  • BTC/JPY
  • BTC/USD
  • BTC/EUR
  • BTC/AUD
  • BTC/SGD
  • BTC/HKD
  • BTC/CNY
  • BTC/IDR
  • BTC/PHP
  • BTC/INR
  • ETH/JPY
  • ETH/USD
  • ETH/EUR
  • ETH/AUD
  • ETH/SGD
  • ETH/HKD
  • ETH/IDR
  • ETH/PHP
  • ETH/BTC
  • BCH/JPY
  • BCH/USD
  • BCH/SGD

BTC=ビットコイン、BCH=ビットコインキャッシュ、ETH=イーサリアム、
JPY=日本円、USD=米ドル、EUR=ユーロ、AUD=豪ドル、SGD=シンガポールド
ル、HKD=香港ドル、CNY=人民元、IDR=インドネシアルピア、PHP=フィリピン
ペソ、INR=インドルピー

ただし、日本在住の場合は日本円による入金のみの受付となっています。

信用取引でレバレッジ取引が可能(最大25倍/法人最大50倍)

QUOINEXに証拠金を預けることにより、証拠金を担保にその金額の一定倍率までの金額の取引をすることができます。

選択できるレバレッジ比率

  • 2倍
  • 4倍
  • 5倍
  • 10倍
  • 25倍

信用取引自体は、取り扱っている取引所は多いのですが、QUOINEXの特徴はそのレバレッジ倍率。

例えば、「coincheck」は最大5倍、「Zaif」は最大7.77倍なのに対しQUOINEXは最大25倍となっておりぶっちぎりです。
(法人は最大レバレッジ50倍)

このため、少ない資金でも大きな金額での取引を可能にしています。

相場が急に変動した場合でも、一括決済ボタンがあるのでボラティリティの高い仮想通貨でも安心して取引ができますね。

LINEを活用したサポート体制

QUOINEXは他の取引所にもあるメールによるサポートだけでなく、LINEでの問い合わせも受け付けています。

メールだと言葉遣いを気にしたり、少しハードルが高くなりがちですが、LINEなら気楽に問い合わせができて嬉しいですね。

初心者も安心して使うことができます。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のデメリット

アルトコインの取扱いが少ない

現状、QUOINEXで取引のできる仮想通貨は、

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)

の2通貨のみです。

coincheck」の12種類などと比較すると、どうしても見劣りしてしまいます。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の口コミ

QUOINEXの評判は、仮想通貨の価格が安いという良い評判がある一方で、出金が遅いということに不満を持っている声がありました。

少しでも安く買って長期保有しておきたい人にはオススメですが、頻繁に取引や入出金をする人には不向きなようですね。

まとめ:ビットコインを安心して買いたいならここ

ここまでの情報を踏まえて、さいごにQUOINEXがおすすめな人をまとめます。

こんな人におすすめ

✔ 各種手数料が無料⇒少しでもお得に取引したい人におススメ!

✔ 22通貨ペア⇒日本円以外の通貨でも仮想通貨を取引したい人におススメ!

✔ 最大レバレッジ25倍の信用取引⇒大きなレバレッジを活用してトレードしたい上級者におススメ!

✔ メール・LINEによるサポート体制⇒仮想通貨の購入に不安のある初心者におススメ!

 

2017年9月はZaifにシェアを抜かれて4位になってしまいましたが、それでも国内トップクラスの取引所であることに変わりはありません。

海外にも拠点を持ち、日本円以外の多くの法定通貨とのペアで仮想通貨ができる、異質な取引所です。
口座保有者へのプレゼントキャンペーンなど積極的な取り組みを行っている点も注目でしょう。

「何か面白いことをしてくれるんじゃないか?」

そんな期待を抱かせる仮想通貨取引所「QUOINEX」。

大きな波に乗り遅れないために、まだの方ははやめに口座を開いておくことをおすすめします。

▼QUOINEX公式ページからはじめてみる▼

 

関連記事

初心者の方におすすめ⇒仮想通貨(暗号通貨)のおすすめ取引所はこの3つ!ビットコイン初心者はここから始めよう!

徹底的に取引所を比較した取引所ランキング⇒国内の取引所12社を徹底的に比較してランキング