My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)アートエディット機能を完全解説

こんにちは、My Crypto Heroesゲームアドバイザーの根本(@dujtcr77)です。

今回はブロックチェーンゲーム『My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)』の大きな特徴である「アートエディット」機能を紹介します。

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)とは

まずはゲームをよく知らない人のために簡単に概要を説明します。

ゲーム概要

  • 世界の歴史上の英雄たち(ヒーロー)を集めてバトルするRPG
  • ヒーローは自分好みにカスタマイズできる
  • 「領地」を所有して不動産収入が得られる
  • 正式リリースは11月30日

日本発のブロックチェーンゲームですが、日本語だけでなく英語にも対応しています。

「歴史上の英雄」という場所を選ばない世界観もあり、国内外で人気の出る可能性のあるゲームとなっています。

キャラを集めて戦わせる・トレードするというブロックチェーンゲームの王道を行くわかりやすさと、アートエディット(後述)で自分だけのヒーローを作れる面白さ・戦略性の高さから今もっとも注目されているゲームの1つになっています。

▼My Crypto Heroesを詳しく見てみる▼

関連記事:My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)とは?ゲームシステムとプレセール概要まとめ

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)アートエディット機能

アートエディット機能とは?

アートエディットはヒーローの見た目を自分の好きな画像に変更することができる機能です。

また、見た目を変更することで、

  • アクティブスキルの内容
  • ステータス配分

も同時に変更されます。

各ヒーローの「Art Edit」ボタンから画像を変更することができます。

アクティブスキルの変更

アート内容から検出される「ワード」とアートの「カラー」を判定条件としてスキルを獲得します。

簡単な例としては「画像全体が赤いと”レッドスマイト”というスキルを獲得」のようなイメージです。

このように単純なものから、推測が難しいものまで数多くのスキルパターンが用意される予定。

なお、スキルの排出/判定内容は一定の期間ごとに変更されます。

ステータス配分の変化

ヒーローはそれぞれ「HP」「AGI」「PHY」「INT」と4つのステータスを持ちます。

各ステータスの説明

  • HP:体力。0になると倒される
  • AGI:スピード
  • PHY:体格。PHYスキルの威力や回復スキルを受けた際の回復量に影響
  • INT:知力。回復スキルの効果や状態異常スキルの成功率に影響

アートエディットによってこれらのステータス配分も変化します。

これにより、ヒーローの弱点を補ったり、尖った性能にしたりと、より戦略の幅が広くなることが期待できます。

アートエディットの費用

アートエディットは各ヒーローごとに最初の1回は無料、2回目以降は40GUMが必要です。(変更回数に制限はなし)

過去のアートに戻すことは無料でできますが、その場合スキルや成長傾向は元に戻りません。

アートの確定~履歴表示

アートを変更すると、変更確定前に以下の情報を確認することができます。

  • アート
  • ステータス傾向の変化
  • 獲得スキル
  • 必要GUM

確認後に「確定」をすることでそのアートが適用されGUMを消費します。

また、全ユーザーが確定したアートエディット結果は、履歴から以下の情報を確認することが可能

  • アート
  • ユーザー名
  • 獲得スキル

他の人のアートを参考にして、スキル条件の推測などが可能になります。

アート評価機能

他のユーザーのアートにGUMを投げ銭できる機能があります。

アートには獲得GUMに応じて称号「グッドアート(仮称)」が付与されます。

称号を付与されたアセットがトレードされた場合、手数料の一部をアート制作者が受け取ることができます。

注意点

過去にアートエディットで使用された画像と全く同一の画像は、アートエディットで使用できません。

ただし、システムで防止できる部分には限界があるので、著作権侵害や公序良俗に反するする画像、パクリなどでゲームの世界観を壊してしまわないように心がけましょう!

以下、公式による注意点になります。

著作権侵害する画像や公序良俗に反する画像は使用しないでください。
・アートエディットの利用上の注意については、下記利用規約の第11条に記載しております。

MCH|利用規約

・お客様がアートエディットで登録されたアートにつきましては、お客様自身が著作権を保有していることを保証しております。
・登録されたアートの弊社の利用範囲につきましては、本ゲーム内およびプロモーション用途での表示のみに限定いたします。

・バトルβでご指摘のありました画像のコピー使用に関しては、先行登録者優先の原則のもと、対策として以下の機能の実装で防止をはかってまいります。

①完全同一画像の使用不可
②全ユーザーのエディット履歴の開示(誰がオリジナルかわかります)
③アート評価機能の実装

引用:[system] 新アートエディット – My Crypto Heroes – Medium

アートエディット機能おすすめの遊び方

ルールを守っている限りは基本的に自由ですが、ここで個人的なおすすめの遊び方を紹介します。

それは、もとのヒーローをベースにして加工することです。

My Crypto Heroesのキャラクターデザインはとても魅力的なので、できればこの世界観のまま楽しもうかなと思っています。

元のヒーローを活かしたアートエディットのやり方についてはOTEさん(@otemoyanma)がわかりやすくまとめています。

是非参考にしてみてください。

まとめ

「アセットの価値をユーザー自身が高めていくゲーム」

MCHの主要コンセプトが存分に発揮されるのが今回紹介したアートエディット機能です。

自分だけのオリジナルヒーローを作って遊び方・稼ぎ方の幅をさらに広げていきましょう!

関連記事

▼ゲーム概要▼

・My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)とは?ゲームシステムとプレセール概要まとめ

▼ゲームシステムの全体像▼

・My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)のゲームシステムまとめ

▼各システムの詳細▼

・My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)のクエスト詳細

▼クラウドセールについて▼

・My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ) クラウドセールの詳細まとめ