『My Crypto Heroes』ゲーム紹介とお知らせ~アドバイザーに就任しました~

こんにちは、会計士ブロガーの根本(@dujtcr77)です。

今回は日本発のブロックチェーンゲームで今一番期待している『My Crypto Heroes』を紹介します。

最後に個人的な発表もあります。

My Crypto Heroesとは

『My Crypto Heroes』double jump.tokyo株式会社が開発中の新作ブロックチェーンゲームです。

ゲーム概要

  • 世界の歴史上の英雄たちを集める
  • 領地をかけたプレーヤーバトルなど遊び方多数
  • リリースは2018年夏ごろを予定

「ヒーロー」「アイテム」「領地」がそれぞれトークン(ERC-721)として所有できるようです。

詳しいゲームシステムなどは公開されていませんが、いくつか注目のポイントがあるので紹介していきます。

My Crypto Heroesのここが注目!

Loom Networkのサイドチェーンを活用

『My Crypto Heroes』はLoom Networkのサイドチェーンを利用する予定です。

これにより、プレイヤーは長い待ち時間や高いGas代などに悩まされなくても済むようになります。

日本でこの技術の導入を発表したのははじめてのことであり、ストレスフリーなゲーム体験に期待が高まります。

今までにない要素が盛り込まれる!?

1. Proof of Play : 基本無料のゲームをプレイしてブロックチェーンアセットを獲得︕
2. Proof of Victory : プレイヤー同⼠の対戦に勝利してブロックチェーンアセットを獲得︕
3. Trading Asset Game : 獲得したブロックチェーンアセットをトレードして⾃軍を増強︕
4. Editable Asset : ブロックチェーンアセットの価値を⾃ら創造︕

引用:double jump.tokyo株式会社プレスリリース

『My Crypto Heroes』で注目なのは、基本無料でできるモードがあるということ。

また、ブロックチェーンアセットが編集可能である点についても注目です。

自分だけのオリジナルキャラクターが作れたりするのでしょうか?

ブロックチェーンゲームの良さ(所有権や投資性)はそのままに、新要素が追加されることで新しい波が来るのではと期待しています。

ちなみに余談ですが、はじめて「Proof of Play」という言葉を使ったのは私らしいですw

アドバイザーに就任しました

この度、『My Crypto Heroes』のアドバイザーに就任させていただきました。

(double jump.tokyoのプレスリリースにて本日発表)

ありがたいことに、ゲームの内容についても発言させて頂けるようです。

日ごろからのブロックチェーンゲーマー達とのやり取りや自分のプレイ経験から感じたことをすべてぶつけて、面白いゲームになるよう微力ながら頑張りたいと思います!

まとめ

アドバイザー就任にあたり、開発チームの方々に未発表の内容も含め構想をシェアしていただきました。

率直な感想として、「面白そう!」と思えるものでした。

ブロックチェーンゲームにはまだまだ技術的な限界も多いです。

『My Crypto Heroes』はその限界を見据えて地に足の着いたゲームでありながら、新しい要素も入って来そうです。

新しい情報が入ったら随時シェアしていきます!