JobTribesとは?「日本の給料&職業図鑑」がブロックチェーンを活用してゲーム化

こんにちは、ブロックチェーンゲーマーの根本(@dujtcr77)です。

今回は「職業図鑑」を題材としたブロックチェーンゲーム『JobTribes』を紹介します。

JobTribesとは

日本の職業や給料をまとめたサイト「給料BANK」が書籍化した『日本の給料&職業図鑑』。

ネットでも話題となったので読んだことのある方や聞いたことがある方も多いかもしれません。

JobTribesはこの「日本の給料&職業図鑑」をブロックチェーン技術を使ってゲーム化したものです。

JobTribesはどんなゲーム?

ゲームシステムなどはまだ不明です。

『金田一少年の事件簿』や『サイコメトラーEIJI』を代表作に持つ漫画原作者である樹林伸さん(@agitadashi)がストーリーを担当しているということから、ストーリーや世界観を重視した今までとは異なるブロックチェーンゲームになりそうですね。

どこにブロックチェーンを活用するのかも注目です。

2019年3月10日(日)17時からベルサール秋葉原2F HALLにて制作発表会が行われるようなので、そこでもう少しゲームの全貌がわかるでしょう。

JobTribes制作発表会

  • コンセプト説明
  • トークセッション
  • ゲーム概要説明
  • フォトセッション

制作発表会やトークセッション参加者詳細は「プレスリリース」をご参照ください。

まとめ

まだ情報がほとんど公開されておらず、詳細は不明ですが今までとは雰囲気の異なるブロックチェーンゲームの登場に期待が高まりますね。

新しい情報が出たらまた記事をアップデートしていきたいと思います。