【イーサエモン】アドベンチャーモード実装後の意見・要望まとめ

こんにちは、会計士ブロガーの根本(@dujtcr77)です。

連日アドベンチャーモードのモンスターゲット報告ツイートなどで盛り上がりを見せているイーサエモン。

ですが、プレイ報告以外でもイーサエモンに関する意見や感想ツイートをよく見かけます。

私もモンシーカー(イーサエモンプレイヤー)として色々と考えるところがあるので、皆さんの声をまとめつつ私の意見も紹介していきたいと思います。

イーサエモンに対する批判的な意見や要望

マップについて

アドベンチャーモードで急に登場したマップについては特に多くの意見が出てましたね。

急に主人公っぽい少年とともに、イーサエモンの雰囲気とは少し違う世界観が現れて戸惑いを感じた方も多いようです。

オーキド博士みたいな人もいるしw

世界観に関しては、個人的にはゲームっぽさが増してアリだと思いました。

ただ問題は、zapさんが以下の記事でも指摘しているように現状はマップの意味がないということですね。

むしろ単純に面倒くささを増しているだけになっています。

「このマップはVRなど次につなげるのかな」と漠然と感じてましたが、きょろナッツさんも同じことを考えツイートされてました↓

きょろナッツさんのツイートに関して公式さんから「両方見据えた上での今回のローンチ」との回答が。

これはグッドニュースです。

知らない方のために補足しておくと、イーサエモンのアドベンチャーモードはまだ一部機能のみが実装されている状態です。

アドベンチャーモードは、

  • 冒険
  • チャレンジ

と2つの遊び方が予定されており、先日リリースされたのは「冒険」のみ。

「チャレンジ」は土地所有者がジムを構築し、プレイヤー(挑戦者)がジムに配置されたモンスター達にバトルを挑み報酬を獲得するモードです。

マップはこのチャレンジモードや、将来予定されているVR化などの際に生かされる予定だということですね。

不完全な状態なのはしょうがないですが、プレイヤーたちの不満や疑問を解消するために開発にはこの部分の説明とともにリリースしてほしかったです。

イーサエモン価格の維持

私が今のイーサエモン最大の課題だと思っているのが「イーサエモン価格の維持・向上」。

まず前提として、ブロックチェーンゲームをプレイしている人は投資的なリターンを求めている人がほとんどだと思っています。

ゲームとしての将来にももちろん期待してますが、単純に娯楽としてのゲームであれば今はニンテンドースイッチやってた方が楽しいです。

じゃあなんでわざわざ高いお金をかけてイーサエモンをやるかと言うと使うお金が「消費」ではなく「投資」だと信じているからでしょう。

しかしイーサエモンの価格はいっこうに上がらず、マーケットの流動性も決して高いとは言えません。

この傾向が続くとしたら、極端な話アドベンチャーモードで強くてレアなモンスターを手に入れる意味ないんですよね。

  1. 強いモンスターを持っていること
  2. ランキングで上位にいること
  3. より多くのイーサエモンを持っていること
  4. バッチ付きのイーサエモンを持っていること

ここら辺に対するインセンティブを早急に設定しないとイーサエモンをプレイする目的を見失ってしまいます。

前述のチャレンジモードである程度は解消されるでしょうがおそらく不十分。

イーサエモン開発さん、どうか私たちに「頑張る理由」をください!

なおこの点に関しては先日Discordで熱い議論が行われたので気になる方はチェックしてみてください。(8月23日頃)

イーサエモンに対する良い意見

もちろん、イーサエモンに対する意見は悪いものばかりではありません。

プレイヤーの意見をしっかり拾ってくれる

ブロックチェーンゲームははじまったばかりですから、まだ課題は山盛りです。

ゲームの将来性を見るときには、その課題をどうにかしようとする姿勢や過去の実績があるかが大切。

イーサエモンはプレイヤーの意見をしっかりと確認して、できる限り早く対応してくれるゲームです。

これまでも何度もプレイヤーたちの意見をもとに改善を行ってきてくれました。

この姿勢と実績に対する信頼があるから、今が不完全でも応援しようと思えるんですね。

土地収入が嬉しい

プレイで稼ぐことはまだ難しいイーサエモンですが、アドベンチャーモードの土地収入はそこそこ稼げている方もいるようです。

「イーサエモンの地主」ことhatoさんは既に土地収入で3ETH。

私もhatoさんほどではありませんが土地を18個持っていて、1ETHと1,000EMONTちょっと入ってきてます。

ゲームの中で地主になって不労所得、というのは夢がある新しい時代の生き方という感じがして嬉しいですね。

まとめ

イーサエモンファンとしては色々と批判が出てきて「ようやくここまで来たか」と嬉しい気持ちです。

ブロックチェーンゲーム業界はまだ小さすぎて、なんとなくゲームの批判をしづらい傾向があります。

そんな中で、イーサエモンに対する批判が出てきたのは次の段階に進むための兆候なのではないかと。

何より、なんだかんだ言いながらみんなすごく楽しそうなんですよね↓

開発はもちろん私たちもこういったプレイと発信を通じてともに盛り上げていけば、イーサエモンはきっとブロックチェーンゲームの代表作へと成長してくれると信じています。

▼アドベンチャーモードの詳細を見る・遊ぶ▼