EOS Knights(イオスナイト)の始め方・遊び方。EOS上の人気ブロックチェーンRPG

こんにちは、会計士ブロガーの根本(@dujtcr77)です。

EOS上で最も人気のあるブロックチェーンゲーム『EOS Knights(イオスナイト)』

今回はEOS Knightsの基本的な遊び方を紹介します。

EOSは脆弱性が発見されておりセキュリティに不安の残るプラットフォームです。

EOSのdAppsを利用する際は自己責任でお願いします!

個人的には遊ぶとしても少額をおススメします。

EOS Knights(イオスナイト)とは

『EOS Knights(イオスナイト)』はEOS上で動くダンジョンRPGです。

ゲーム概要

  • ナイトを雇う(購入する)
  • バトルで素材を集める
  • 集めた素材で武器を製造する
  • 武器やレベル上げでキャラを強化
  • 素材や武器は売買可能

デイリーユーザーは1,000人を超え、イーサリアム上のアプリケーションを含めても最も多くのプレイヤーを抱えるゲームです。(2018年9月時点)

▼EOS Knightsで遊んでみる▼

EOS Knights(イオスナイト)の始め方

EOS Knightsはウェブ版とモバイル版があります。

今回は私が実際にプレイしているウェブ版の方で解説していきます。

Scatterの準備

EOS KnightsをプレイするためにはScatterが必要になります。

イーサリアムで言うところのMetaMaskのようなものですね。

Scatterの使い方は以下の記事で解説しているので参考にしてください。

>>>Scatterの始め方・使い方を解説。EOSのブロックチェーンゲームに必要なウォレット

EOS Knightsの公式サイトへ

①まずは「EOS Knights公式サイト」へアクセスし「PLAY NOW」(今すぐプレイ)をクリックします。

②Scatterが起動するので利用するアカウントを選択して「ACCEPT」をクリック。

③お知らせが出てくるので確認したら「Close」を押して閉じましょう。

次回以降のログイン時に同じお知らせを表示したくない場合は左の「Do not display again」に✔を入れます。

④「Scatter」をクリックします。

⑤Scatterが開くので署名を行います。

内容を確認して問題なければ左のボックスに✔を入れて「ACCEPT」をクリック。

EOS Knightsではアクションの都度、Scatterが起動して署名を行いますが、これ以降は署名部分の説明は省略します。

EOS Knights(イオスナイト)の遊び方

バトルに使うキャラを買う

まず最初にバトルに使うキャラを購入する必要があります。

必要なキャラは最低1体ですが、

  1. Knight(ナイト)
  2. Archer(アーチャー)
  3. Mage(魔法使い)

と3種類のキャラがおり3人パーティーを組むことでよりゲームを有利にすすめることができます。

購入したいキャラのタブをクリックします↓

「Hire Knight 0.05EOS」(ナイトを0.05EOSで雇う)をクリックしてScatterで署名を行えば購入完了です。

バトル

バトルはオートで進行します。

  • 敵を10体倒すごとにフロアが1進む
  • プレイヤーが全滅した時点でバトル終了
  • 終了時にアイテムが手に入る

手に入るアイテムは武器製造に利用する各種素材、もしくは魔法水(magic water)。

魔法水とはキャラのレベルアップやガチャ(後述)に使う課金アイテムです。

バトルが終わると「REBIRTH」(再生)ボタンが出現するのでこれを押すと再び1フロアからバトルスタート。

「バトルで手に入れた素材を使ってより強力な武器を生成したり、キャラのレベルを上げる⇒少しずつ攻略できるフロアの数を増やしていく」

というのがざっくりとしたゲームの流れになります。

素材・クラフト

「MATERIAL」(素材)では手に入れた素材の販売や武器製造を行うことができます。

素材を持てる数には制限があります。

魔法水を使って容量を増やすか、「TRASH」(捨てる)ボタンから捨ててやりくりすることになります。

捨てると代わりに魔法水を少しだけ貰えます。

武器

こちらも素材と要領は同じです。

武器の販売や捨てることにより魔法水の獲得が可能。

ペットガチャ

『EOS Knights』では、キャラに1体ずつペットを装備することができます。

ペットは魔法水で引けるガチャによって手に入れます。

また装備していないペットは冒険に行かせることができ、アイテムや魔法水を持って帰ってきてくれます。

まとめ

全体的にゲームとして仕上がっている感はありますが、バトルが完全放置なので「面白い」って感じではないですね。

アップデートでゲームに戦略性などが加わって来れば更にユーザーを伸ばす可能性はあると思います。

ロードマップ上だと2018年中にボスや協力プレイなどのコンテンツが追加される予定です。

時間がかかるゲームなので、コツコツとプレイをしてアップデートに備えるのも良いかもしれませんね。

▼EOS Knightsで遊んでみる▼

 

EOSは脆弱性が発見されておりセキュリティに不安の残るプラットフォームです。

EOSのdAppsを利用する際は自己責任でお願いします!

個人的には遊ぶとしても少額をおススメします。