ビットにゃんたーずとは?アルクコイン(ARUKU COIN/ARUK)が稼げるARブロックチェーンゲーム

こんにちは、My Crypto Heroesゲームアドバイザーの根本(@dujtcr77)です。

今回は歩くことでトークン(仮想通貨)をGETすることができる位置情報ブロックチェーンゲーム『ビットにゃんたーず』を紹介します。

ビットにゃんたーずとは

ビットにゃんたーずはリアルワールドゲームス株式会社の開発する位置情報ゲームです。

ビットハンターズシリーズのゲーム第1弾としてリリースされました。

ゲーム概要

  • 現実世界を歩いて冒険する位置情報ゲーム
  • 「ネコスポット」でゴールドやネコをゲット
  • 街の特徴的なものを新たに「ネコスポット」に申請
  • 「ネコスポット」が承認されるとネコインが貰える
  • ゲーム内で手に入れたネコインはARUK(後述)に交換できる

▼ビットにゃんたーずで遊ぶ▼

 

ビットにゃんたーずの遊び方

「ネコスポット」でアイテムやネコを集めよう

①アプリを開くと現実世界の地図に合わせたマップが広がっています。

②鈴の形をしたネコスポットに近づいてタップするとゴールドとノラネコが出てきます。

③出てきたノラネコをなでなでするとネコをGETすることができます。

④まれにレアなネコも出現します。

被ったネコはレベル上げの素材として利用できます。

⑤ネコスポットの鈴を鳴らすにはスタミナが必要ですが、歩いているとスタミナは回復していきます。

「ネコスポット」を申請する・承認する

①街で特徴的なものを発見した場合は、ネコスポットとして申請することができます。

②スポットの写真を撮影して、スポットの名前と説明文を入力したら待ちましょう。

他のプレイヤーが適切なスポットか評価して、承認されるとネコスポットとして追加され、「ネコイン」というコインを貰うことができます。

③他のプレイヤーが申請したスポットを評価することもでき、評価するとゴールドをGETできます。

ビットにゃんたーずをプレイした感想

少し触ってみましたが、ゲームとしてはまだあまり面白くありませんでした。

(※今後、機能は順次追加される予定)

ただ、このゲーム自体がまだベータ版ということ、そして根幹にあるプロジェクトが面白いので将来的には非常に期待しています

そのプロジェクトというのが「アルクコインプロジェクト」です。

Aruku Coin(アルクコイン/ARUK)とは

アルクコインは、生活習慣病を防ぐために、ウォーキングなどを楽しみながら行い健康的な生活を促進するプロジェクトです。

楽しくウォーキングなどをするために開発されているのが「ビットハンターズ」シリーズの位置情報ゲーム。

その第1弾が今回紹介したビットにゃんたーずです。

ネコスポットの申請などで得られる「ネコイン」はERC-20トークンである「Aruku Coin(ARUK)」に変換することができます。

Aruku Coinはビットハンターズシリーズの他の作品や提携企業のお店での決済手段などとして利用できるようになる予定。

プロジェクトやトークンなどの更に詳しい情報はプロジェクトペーパーをどうぞ。

>>>アルクコイン(ARUK)のプロジェクトペーパーをダウンロードする

ARUKなどが当たるプレゼントキャンペーンも実施中

現在プレゼントキャンペーンを実施中。

ビットにゃんたーずをフォローし上記ツイートをRTした人の中からAmazonギフト券5万円分とアルクコイン(ARUK)が当たります

ビットにゃんたーずのフォロワー数に応じてプレゼントされるARUKの総額が変動していく仕組みです↓

まとめ

楽しくゲームをしながら歩いて健康的に、さらにトークンも稼げる。

こんなことができれば本当に素晴らしいですよね。

今回はゲームをプレイする側の視点で記事をまとめましたが、アルクコインのプロジェクト自体も様々なユースケースがあり面白いのでぜひプロジェクトペーパーもあわせてチェックしてみてください!

▼ビットにゃんたーずで遊ぶ▼