イーサ三国志とは?彗星のごとく現れたブロックチェーンゲームに期待高まる

こんにちは、会計士ブロガーの根本(@dujtcr77)です。

今回は昨日サイトが公開されたばかりの三国志カードゲームの『イーサ三国志』を紹介します。

イーサ三国志とは

概要

イーサ三国志はブロックチェーン技術を使った三国志カードバトルです。

ゲーム自体はオフチェーンで動き、武将のレンタルや売買だけブロックチェーンゲーム上で行われるとのこと。

あまりに突然現れたゲームだったので一瞬疑ってしまいましたが、「エイチエムシステムズ株式会社」という既にオンラインやスマホゲームを提供している会社だったのでひと安心。

『クロノスエイジ』というMMORPGスマホアプリや↓

『三国キッス』という萌え系の三国志モノのゲームなんかも出しています↓

どんなゲーム?

エイチエムシステムズはオンライン上の『三国志カードコレクション』というゲームも出しています。

イーサ三国志のゲームシステムはこの三国志カードコレクションと似ているようです。

たしかにキャラクターなどが一緒ですね。

「三国志カードコレクションの武将をブロックチェーン上で売買・レンタルできる」みたいなイメージでそう遠くないかと思います。

三国志カードコレクションがどんなゲームか気になる方はチェックしてみてください。

>>>TSUTAYAオンラインゲームで『三国志カードコレクション』をプレイする

私も少しプレイしてみたのですが、ゲームとして物足りない気がしてしまいました

音楽とかエフェクトなどがチープな印象。
イーサ三国志ではここら辺が改善されていたら嬉しいですね。

ゲームの奥深さなどがわかるほどプレイしていないので、あとでもうちょっと触ってみます。

ゲームプレイにはETHが必要

他のブロックチェーンゲームと同様、プレイ仮想通貨イーサ(ETH)が必要なようです。

①ETHでチケットを購入する

②チケットで武将を獲得・強化

③武将の売買・レンタルでETHを稼ぐ

ETHの使い道や収益の出し方は他のブロックチェーンゲームとだいたい同じような感じですね。

事前登録中!

イーサ三国志は2018年4月16日より事前登録をスタートしました。

事前登録しておくと『事前登録記念武将』がもらえるそうなので是非やっておきましょう。

事前登録方法

①イーサ三国志公式Twitter(https://twitter.com/ethersangokushi)をフォロー
②キャンペーンの対象ツイートをRT

イーサ三国志公式TwitterアカウントがPeingで質問募集

突如Twitter上で匿名で質問できるPeingで質問を募集しはじめました。

ブロックチェーンゲームの開発はだいたい海外ということもあって、Peing使ってるゲームは見たことがなく斬新でしたね。

ものすごく良いアイデアだと思います。

何か気になることがあれば質問してみるといいですよ!
私は4つくらい質問投げましたが全部応えてくれました。

なお、質問を見ていると法規制の面で心配している人も多いようですが、公式のプレスリリースを見ると日本の大手法律事務所『森・濱田松本法律事務所』でリーガルチェックしているようなので大きな心配はないかと思います

まとめ

ゲームのリリースは6月中を予定しているとのことです。(前後する可能性あり)

三国志モノは一定のファンがいて人気が根強いので期待ですね!

イーサ三国志はiOSとAndroidでもリリース予定なので、スマホ遊ぶのも楽しみです。

▼イーサ三国志のTwitter公式アカウントをフォローする▼

イーサ三国志@仮想通貨

今後の情報はTwitterで更新されていくようなので気になる方はフォローしておきましょう!