【ドッキリネタ5選】サプライズ好きの私が、学生時代に「J君」へ仕掛けた珠玉のドッキリ

こんにちは、アフリカ在住ブロガーのぴかりん(@dujtcr77)です。

実はわたくし、ドッキリが大好きで大学生の時に1人の友達(J君)に毎日のように仕掛けていました。

ちなみに彼は生粋のドMでわたしのドッキリを基本的に喜んでいたので「イジメ」ではありません。
やり過ぎて本気で怒られたことは何回かありますが。笑

大人になってしまった今ではドッキリなんてなかなかできませんが、今回は彼に対して行ったドッキリのうちお気に入りのものを紹介したいと思います。

「吐血」ドッキリ

ある日、J君の家で寝込んだ

大学時代、自宅から学校まで片道2時間30分もかかったのであまり家に帰りませんでした。
仲の良い友達の家で遊んだまま泊まってまた次の日に大学へ。
そんな毎日の繰り返しです。

その日もJ君の家に泊まっていた私は、風邪を引いてJ君の家で寝込んでしまいました(超迷惑)

けっこうヘビーな風邪で、2日ほど寝込んで迎えた3日目。
だいぶ体調は回復します。

元気になった私はなぜか「ドッキリしなきゃ!」
そんな使命感に駆られます。

そうだ、血を吐こう!

このまま具合の悪いフリをして、吐血したらきっと驚くのではなかろうか?

そう思った私は「ちょっと飲み物買いに行ってくるわ」と言ってコンビニへ行き、ケチャップを購入。

帰ってきてJ君に
「歩いたらまたヒドくなって来た…なんか肺のあたりがおかしい」とフリをきかせておいてベッドへ。

布団をかぶって、ポケットに忍ばせておいたケチャップを口に入れます。
そしてJ君の方に行きながら「やばい…」と口をおさえ、足元に来たところで…

ブハッ!!!

いつもリアクションの良いJ君はドン引きしながら小さい声で「おぉ…」と一言。
吐息なのか声なのか区別が難しいほど小さな声でした。

どんなにリアクションの良い人間も、
友達が自宅で血を吐いたらリアクションが出来ない。
ということがわかった貴重な実験でした。

歯磨き中に!?

ハブラシで撮影

いつも通りJ君の家に泊まっていた私。
J君がシャワーを浴びに行った時に、なにか良いドッキリがないか考えていた私はあることを思いつきました。

J君のシャワー中に、彼のハブラシで私のお尻をゴシゴシ磨く。
その様子をビデオで撮影します。
撮影が終わると何事もなかったかのようにハブラシを戻しておく。

しばらくして…

しばらくして「そろそろ寝るか」と歯磨きを始めたJ君。

来ました!
「そういえばこの前ネットで面白い動画見つけてさあ」
すかさず彼の方へ行き、さっき撮影した動画を再生します。

ハブラシを加えているJ君。
そのハブラシで友達がお尻を磨いている動画を見るJ君。
青ざめるJ君。

ブハッ!!!

洗面所に猛ダッシュしてゲホゲホ、ブハブハ言う彼の背中をみて大爆笑してました。

ブラックメール

ナンパ好きJ君

学生時代のJ君はナンパが大好き
ある日、学校の食堂で私を見つけると嬉しそうに報告してくるんです。

「ヒカル、昨日立川の駅前でめちゃめちゃキレイな人見つけたんだよ♪」

話を聞くと、最初J君は彼女に連絡先を聞いたものの、
「今急いでるから連絡先を渡してくれれば後で連絡するね」
と言われたとか。

それ絶対に連絡来ないパターンだろ!と思いつつもグッとこらえて
「マジか、それはアツいな!」と一言。

ブラックメール開始

異常なまでの女好き。
これは友達としてどうにかしなければならない。
そう思った正義感に溢れる私はブラックメール作戦を開始します。

すべては彼を救うため。

地元の幼馴染の子を居酒屋に呼び、事情を説明。
立川の女の子になりきって良い感じにメールしてほしいと依頼しました。

ヒント

しかし私も鬼ではありません。
ヒントを与えました。

彼女の名前を「ハルキ」という一風変わった名前に。
実はこれ、アルファベットにすると「HARUKI」で並び替えたら私の名前「HIKARU」になるのです。

そんな大ヒントを与えたにも関わらず彼は「ハルキ」にハマって行きました。

J君は数週間前に自分から付き合っていた彼女に別れを告げたのに
「最近彼女にフラれちゃってさ~、寂しいんだ」

とか言って母性本能くすぐろうとしているのも全部見てました。笑

ネタばらし

ついに「ハルキ」ちゃんと念願のデートの約束までこぎつけたJ君。

「今度デート行くんだ♪」
また嬉しそうに私に報告してきます。

根本
ああ、ハルキちゃんでしょ?
J君
…え、何で知ってるの?
根本
あれオレの友達だから。

ていうかそんな人、存在しないから。

J君
根本
ブラックメール的な?
J君
根本
最近彼女にフラれちゃってさ~、寂しいんだ(笑)
J君
…ええぇぇぇーーーーー!!!

一通り事情を説明した後、
「いつもより強いタバコ買ってくるわ」

と言ってコンビニに向かうときの彼の小さな背中は今でも忘れません。

その他のドッキリ

ゴキブリをずっと探させる

これは手の込んでいないシンプルなもの。

家に遊びに行った時に「ゴキブリがいたよ!そこに隠れた!」と嘘をついてひたすらいないゴキブリと格闘させるというもの。

手がかからず簡単に出来るので初心者にもおすすめです。笑

連絡先の名前をぜんぶ芸能人に変える

J君の携帯の連絡先をすべて芸能人の名前に変えました。

お笑い芸人から飲み会に誘われたり、美人女優からデートの誘いがあったりととてもウハウハな状況に見えましたが、本当の名前がわからず苦労したようです。

なぜか今でも仲良い

こんなことしてたら普通嫌われそうなもんですが、不思議と今でも仲が良いです。

何もしていないにも関わらす、J君が自分のお茶を飲んだあとに顔をしかめて、

J君
ヒカルこれオシッコ入れたでしょ!?

って言われた時は信用されていないんだと思ったもんですが。笑

そういえば大人になってからドッキリしてない。
年末久しぶりに会うから何かしようかな…。

 

つぎに読みたい⇒

そんな学生時代から、私が日焼けにこだわっていた理由があきらかに…!

私が日焼けにこだわり日焼けサロンに通い続ける理由。~「コンプレックス」を「キャラ」に変えた男の物語~

2016.08.16

 

このブログを購読する

この記事をシェアすると幸せになるとか、ならないとか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA