【裏ワザ】100円で3時間も通話できて、無料で3か国語リスニングもできる!貸与携帯を使いこなそう!

ルワンダの隊員はNOKIAの携帯を貸与されており、キャリアはMTNです。

この携帯で通話時間を増やす裏ワザがあるのをご存じでしょうか?

その名もMTN Supa Packs

私たちが利用しているサービスはプリペイド式です。

通常はあらかじめいくらか携帯にチャージをしておいて、通話をすると1分当たり37RWF(約6円)が引かれます。

ハッピーアワーや週末など、時間帯により金額は変動します。詳細はこちら参照。

ところがMTN Supa Packsを使えば超割引

しかしMTN Supa Packsというサービスを利用すれば、通話に必要なお金を大幅に節約することが出来ます。

MTN Supa Packsは一言で言うと、期限付きのお得な通話時間を購入できるサービスです。

ちょっとわかりにくいですね。ひとつ例をとって説明します。

201605250811

MTN Supa Packsには様々なプランがあるのですが、例えば写真赤枠のプランを選択した場合。

これは事前に800RWF(100円ちょっと)支払えばMTN同士24時間以内であれば190分会話が出来ますよ、ということです。

100円ちょっとで3時間以上電話が出来てしまいます。

普通に190分電話したら37RWF/min×190min=7,030RWFですから、約9割引き!!

さらにSMSも30回まで使うことが出来ます。

「今日は仕事で結構電話使いそうだな」、「この電話長くなりそうだな」みたいにあらかじめある程度通話をすることが予測される状況であれば、Supa Packsを使った方が断然お得。

24時間期限のもので言えば、2分~500分までプランが用意されているので使いそうな時間に応じてプランを選択できるのも嬉しいですね。

具体的な使い方

①*140#にダイアル

②使いたいパックを選択

*140#にダイアルをすると以下の画面になります。

上の表と照らし合わせて、使いたいパックを選択しましょう。今回は国内でMTN同士を想定して1)MTN-MTNを選択します。

手順:「Answ.」→「1」→「send」

Jpeg

③プランを選択

すると以下の画面に変わります。

ここでは350RWFで80分のプランを選択します。

手順:「Answ.」→「15」→「send」

Jpeg

④完了

最後に以下のような確認メッセージが出てきて完了。

「MTN Supa Pack 350RWFの購入が完了しました。24時間以内に80分の通話とSMS25回使用することができます」と書いてあります。

Jpeg

残りの通話可能時間と期限も確認できます。

「②使いたいパックを選択」の所で「5) Ayo usigaranyemo」を選択すると、残り通話可能時間SMS使用回数期限の確認ができます。

【もっと使いこなそう】3か国語のリスニングもできる!

Jpeg

写真のように付属のイヤホンを付ければラジオを聴くことが出来ます。

ルワンダには3つの公用語(キニアルワンダ語、英語、フランス語)があり、全ての言語でラジオを聴くことが出来るんです。

おすすめチャンネル

【8.91.90MHz】

フランス語でニュースなどを聴くことが出来ます。

【11.93.90MHz】

BBC Africa。英語のリスニングに使ってます。

【14.96.70MHz】

KT Radio。キニアルワンダのリスニングに。15:30と19:30から30分のニュースがおすすめ。

KT Radioのホームページでバックナンバーも聴けます。

限られた資源を最大限に利用する楽しさ

おそらく日本でネットがサクサク繋がっていたらどの機能も知らなかったし、発見していたとしても流してしまうでしょう。

通話なんてLINEやメッセンジャーで無料でできるし、リスニングもラジオなんかに頼らなくてもいくらでも素材はありますからね。

あるものを最大限に使って生活を豊かにさせるのは何とも言えない喜びがあります。

このブログを購読する

この記事をシェアすると幸せになるとか、ならないとか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA