【Asian Kitchen】クオリティ高すぎて「あれ?オレ日本帰って来たの?」てなった。

ルワンダでインターン中の大学生ぽんちゃんが働く「Asian Kitchen」に初めて行ってきました。

首都キガリにあるレストランで、タイ料理を食べることが出来ます。

ルワンダには日本食レストランあり、中華レストランありと飲食店の種類は豊富で味も美味しいです。

ただ、どこでも感じてしまう「これじゃない感」。

日本食レストランは日本食「風」レストラン、中華レストランは中華「風」レストランって感じなんですよ。

しかし今回訪れたAsian Kitchenはホンマもんでした。

店内の雰囲気◎、スピード◎、料理◎

Jpeg

まず店内の雰囲気、素敵過ぎませんか?

白を基調とした店内に木のイスとテーブル、そして観葉植物。オシャレだけどやり過ぎでなく、とても落ち着きます。

料理はガパオやカレーなどと迷いましたがパッタイにしました。

Jpeg

食べた感想は、、普通にパッタイでした。(表現力なくてすいません)

何が言いたいかと言うと、日本のタイ料理レストランで食べるパッタイと変わらない味、というかむしろそれ以上に美味しかったです。

ついでに気になった「豆腐ナゲット」も注文。

Jpeg

脇にあるサービスで出してくれた豆腐も、豆腐ナゲットもウマい。

と、店内の雰囲気にも味にもすっかり満足した訳ですが、このお店がすごいのはそれだけではありません。

料理が出てくるのがめちゃめちゃ早かった。

ルワンダでは、たいして料理を頼まなくても(例えば串焼きとフライドポテトだけ)、平気で料理が1時間以上出てこなかったりします。

しかしAsian Kitchenでは30分もしないうちに料理が揃ってしまいました。

食後にデザート。

Jpeg

久しぶりに贅沢しちゃったけど大満足でした。

 

雰囲気、味、スピードと3拍子揃ったレストラン『Asian Kitchen』。

皆さんもキガリに来た際はぜひお試しあれ!

Asian KitchenのFacebookページはこちら

 

このブログを購読する

記事をはてブ、Facebook、twitterなどで拡散してもらえると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA