目的別!ラオスの首都ビエンチャンのおすすめカフェ12選(Wi-Fiの有無、アクセスなど詳細あり)

こんにちは、根本晃(@dujtcr77)です。

今回は、ラオスの首都ビエンチャンのおススメカフェを紹介します。

  • オシャレなカフェ
  • ゆっくり作業できるカフェ
  • 料理やコーヒーがおいしいカフェ
  • チェーン展開しており地方にもあるカフェ

とジャンル別に紹介しているので、目的に合わせて情報をチェックして頂けます。

店舗情報について

掲載している情報は記事執筆時点のものです。
各店舗ごとに公式サイトやトリップアドバイザーなどのリンクを貼っておりますので、最新の情報を知りたい方はそちらからご確認ください。

オシャレなカフェ

JEREMY’S HERZOG  Pastry and Bakery

フランス人経営の本格的パティスリー。

バケットや彩鮮やかなケーキはどれも美味しい。


(ベーグル)

エッグベネディクト、グラノーラ、フレンチトーストなど朝食メニューだけでなく通常メニューも充実している。

  • アクセス Quai Fa Ngum Rd.
  • 営業日/営業時間 7:00−20:00
  • Wifi あり
  • テラス あり
  • ホットブラックコーヒー 12000kip

⇒トリップアドバイザーで最新情報をチェックする

Le Trio

店内で自家焙煎した豆を使ったコーヒーが美味しい。
水出しコーヒーも扱っておりさまざまな種類のコーヒーが楽しめる。

コーヒー雑貨やルアンパバーンのハンドメイド雑貨も販売。
店内のインテリアにも凝っておりオシャレな雰囲気を味わえる。

料理やワインもあるため食事も楽しめる。
ランチメニューあり。

  • アクセス Sethathilath Rd.沿い、Namphouの斜め前。
  • 営業日/営業時間 8:00−16:00
  • Wifi あり
  • テラス あり
  • ホットブラックコーヒー 12000kip

⇒トリップアドバイザーで最新情報をチェックする

Pricco Cafe

テラス席の数が多く、店内もゆったりと落ち着ける雰囲気。
バケットを使った料理が豊富で美味しい。

店内では少しだけラオス雑貨も扱っている。

  • アクセス LeBenettonの反対側
  • 営業日/営業時間 8:00−20:00 日曜定休日
  • Wifi あり
  • テラス あり
  • ホットブラックコーヒー 12000kip

⇒ トリップアドバイザーで最新情報をチェックする

ゆっくり作業できるカフェ

Joma Bakery Café (NamPhou店)

ラオスでの有名カフェ。
首都ヴィエンチェンに3店、ルアンパバーンに2店にある。

サンドイッチ、ラップ、サラダ、ベーカリーと軽食が豊富。
ディカフェもあり。

  • アクセス 「Le Trio」の隣
  • 営業日/営業時間 7:00−21:00 定休日なし
  • Wifi あり(4時間制限)
  • テラス あり
  • ホットブラックコーヒー 14000kip

※ラージサイズ18000kip注文すると1回おかわり無料

 ⇒公式ホームページで最新情報をチェックする

Naked Espresso 2

ビエンチャンに2店舗あるうちの市内中心に近い2号店。
広々とした店内はコンセントも複数あり落ち着いて作業ができる。

ブラックコーヒーは数種類の豆から選べ、カフェラテはラテアートもしてくれ本格的コーヒーを味わえる。

お酒、食事メニューあり。

  • アクセス Manthatourath Rd.沿い。 ラオス国営航空の本社の斜め前。
  • 営業日/営業時間 9:00−19:00 月曜定休
  • Wifi あり
  • テラス あり
  • ホットブラックコーヒー 14000kip

⇒トリップアドバイザーで最新情報をチェックする

なお、1号店は市内からだと歩いていくには遠い。

⇒Facebookページで最新情報をチェックする

Comma Coffee

店内は2階もあるが席数は多くない。(2枚目の写真は2階の様子)

ネットの時間制限がなく比較的ネットが早い(来客数による)ため、静かに集中して作業するには適している。

  • アクセス Settathirath Rd. を挟んでワットミーサイの反対側
  • 営業日/営業時間 8:00−21:00 定休日なし
  • Wifi あり
  • テラス あり
  • ホットブラックコーヒー 16000kip

トリップアドバイザーで最新情報をチェックする

Café Benoni(ナンプー店)

2階席もあり、席数が多くゆっくりできる。
Wifiも複数あるためネット環境が良い。

料理メニューも豊富、
Decafeあり。

  • アクセス 「Jome Bakery Café」の隣 。
  • 営業日/営業時間 7:00−21:00 定休日なし
  • Wifi あり
  • テラス あり
  • ホットブラックコーヒー 10000kip

⇒トリップアドバイザーで最新情報をチェックする

ナンプー店から歩いて5分以内のところにもう1店舗あり。
隣にある輸入食品店にあるチーズ・ハムの盛り合わせを店内で食べることができる。

True Coffee

コンセントが多く作業しやすい店内。

飲み物はフラペチーノ系が多い。

  • アクセス ナンプー広場前のセタティラート通りを西に約150m
  • 営業日/営業時間 7:00−20:00 定休日なし
  • Wifi あり(時間制限あり)
  • テラス あり
  • ホットブラックコーヒー 16000kip

 ⇒トリップアドバイザーで最新情報をチェックする

料理やコーヒーがおいしいカフェ

Common Grounds Café and Bakery


(ブリトー)

店内奥に滑り台など子供が遊べるスペースがあり、親子客が多い。
店内手前のカフェスペースは子供の声が聞こえず落ち着いて過ごすこともできる。

メキシカン料理があるカフェ 。

コーヒーはルアンパバーンのオーガニックコーヒー豆:Saffronを使用していて、美味しい。

  • アクセス Chou Anou Rd.沿い。 オーキッドホテルからすぐ。
  • 営業日/営業時間 7:00−20:00 日曜定休
  • Wifi 4時間制限あり
  • テラス あり
  • ホットブラックコーヒー 13000kip

⇒公式ホームページで最新情報をチェックする

Le Benneton

クロワッサンやフランスパンなどベーカリーが有名

夕飯時には閉まってしまうがハムやワインもあり食事も可能(テイクアウト可)。

朝食も人気で常に外国人で賑わっている。

  • アクセス Nokeokummane Rd沿い。ワットミーサイの斜め前。
  • 営業日/営業時間 月-土 7:00-18:30  日7:00-13:00
  • Wifi なし
  • テラス あり
  • ホットブラックコーヒー 10000kip

⇒トリップアドバイザーで最新情報をチェックする

チェーン展開しており地方にもあるカフェ

Café Sinouk

ラオス国内に何店舗も経営しているカフェ。

店内にはコーヒー豆の販売も行っている。

  • アクセス 「Jeremy Herzog」からQuai Fa Ngum通りを西に少しいったところ
  • 営業日/営業日 7:30−22:30 定休日なし
  • Wifi あり
  • テラス あり
  • ホットブラックコーヒー 20000kip

⇒トリップアドバイザーで最新情報をチェックする

Parisien Café

ラオスの観光地にも店舗がある。(例: バンビエン、パクセー)

ガラス張りの店内は明るく店員さんも優しく対応してくれる。

夜遅くまで営業しているカフェ。

  • アクセス ラオプラザホテルの前。
  • 営業日/営業時間 8:00−23:00 定休日なし
  • Wifi あり
  • テラス あり
  • ホットブラックコーヒー 18000kip

⇒トリップアドバイザーで最新情報をチェックする

今回紹介したカフェすべての地図

地図右上の拡大ボタンを使うとより見やすいです。

 

その他のラオス旅行記事はこちらから⇒ラオス旅行情報まとめ (おすすめゲストハウス、カフェ、持ち物、ラオス語、旅行記)