『バチェラー・ジャパン』第8話の感想・ネタバレ~女のコワさが出過ぎでもはやホラー番組~

こんにちは、アフリカ在住ブロガーのぴかりん(@dujtcr77)です。

前回で6名まで絞られたバチェラージャパン。

シーズン1も大詰めですね。
さて今回はエピソード8。

さっそく感想を書いていきたいと思います!

「バチェラージャパンって?」という方は以下の記事をどうぞ。

Amazonプライムビデオ『バチェラー・ジャパン』シーズン1の番組情報・感想・ネタバレまとめ

エピソード8の感想(ネタバレ要素あり)

概要

今回も引き続き舞台は北海道です。

見ての通りツーショットデートが盛りだくさんでした。

  • スノーモービルデート(グループ)
  • 湯けむりほっこりデート(ツーショット)
  • 大自然を目の前に幸せなひと時を(ツーショット)
  • 白樺並木で優雅にお散歩(ツーショット)
  • かまくらデート(ツーショット)
  • カクテルパーティー
  • ローズセレモニ―

火に油をそそぐ展開

今回のデートは最初のスノーモービル以外はすべてツーショット。

ツーショットなのは良いのですがその選び方がまたとんでもなかった。
エピソード7でもっともバチェラー久保さんといい感じだった柏原さんがツーショットの相手を指名。

柏原さんといえば前回ちょっと「悪女」っぽいキャラになり他の女性をかなりイライラさせてました。

その彼女がデート相手を選ぶってだけでもちょっとヤバいのに、柏原さんの答えは…

「行きます!」と自分を指名。

柏原さんが自分を選んだとき、他の女性全員死んだのかと思うくらい静かでしたね。

残ったメンバーの陰口大会がコワい

ただ今回、ツーショットデートなんかどうでもいいんですよ。

問題はデートに行ってない女性5人で行われる「陰口大会」。
5人でデートに行ってる柏原さんをボッコボコです。

まあでも、

「柏原さんは反感買うような言動多いからしょうがないかな?」

と思ってました。

そしたらですよ、今度はつぎツーショットデートに行った森田さんを5人で陰口ボッコボコ。

 女性恐怖症になるわ

いやーこの番組思春期に観てなくて良かった。
Amazonの番組タイトルの前に【閲覧注意】ってつけた方がいいよ絶対。

森田さんが帰って来てからが地獄


画像出典:Amazonプライムビデオ『バチェラー・ジャパン』

しかし恐怖は続きます。

というか本当の恐怖はここからでした。

ツーショットデートから森田さんが帰ってくると、様子が違う。
いままでピリピリする場面はあったけどいつもとは比べものにならないくらいの緊張感。

その緊張感が解けたとき、

「もりもり(森田さん)はあることないこと言いふらす」
「勝手に話を広げる」

女性たちが森田さんを一斉攻撃です。

「恋愛」とか「バチェラー」とかいう概念が完全に吹っ飛びましたね。
頭の中には「裁判」とか「処刑」、こんな言葉が浮かびました

あー、怖かった。
自分があの場面いたらたぶん泣いちゃう。

結局、蒼川愛さんを選ぶべきなんじゃないか

「別にお前に選ばれたくねーよ」

というツッコミが来そうなのを承知のうえで言いますね。

観れば観るほど誰とも付き合いたくないんだけど。

みんなどう?

ただ、そんな中でもひとりだけ、観てて「性格いいなあ」と思う女性がひとり。

それは蒼川愛さん。

彼女はムカつくことがあっても雰囲気を壊したりしないし、陰口も言いません。

それがすべてかと言うとそうでないのかもしれないけど、とにかく陰口を言う女性などを観てて「久保さん騙されるなー!」と言う感情があるのは確かです。

まとめ

ここ最近はずっと2名ずつの脱落だったので、今回も6名から4名になるのかと思いました。

が、脱落したのは1人だけ。
刻んできましたね。

このままのペースだと「6名⇒4名」「4名⇒2名」「2名⇒1名」とあと3回で終わりかと思って少し寂しくなってたのですが、もう少し楽しめそうでよかった。

  • 森田 紗英さん
  • 蒼川 愛さん
  • 古賀あかねさん
  • 柏原 歩さん
  • 木村 有希さん

まさか、優勝予想していた岡田ゆり子さんが脱落してしまいました。

今回は観ててゆきぽよが危ないかな?と思ったんですが。

わかりませんね。
また残った5名から予想したいところだけど、まったく読めない。

希望を込めて蒼川さんには頑張ってもらいたいです。

次回はまさかの海外「タイ」

はい、沖縄から横浜、北海道と来てもう日本縦断しちゃったやん、と思ってたら次はなんとタイ。

ついに海外まで行っちゃいます。

もともと非日常な空間で行われているので場所が変わったからどうってわけでもない気がしますが、海外だとまた少しワクワクしますね。

ではまた1週間後を楽しみに待ちましょう!

今回のロケ地・デートスポット情報

大雪森のガーデン

大雪 森のガーデン|北海道上川町。季節で多様に変貌する高原の庭、旬の道産食材を味わえるレストラン。

スノーラフティングやスノーキャットクルーズなど、スノーアクティビティを楽しめるスポット。

15分×3種類のアクティビティで大人3,800円、子ども2,800円です。

森の旅館 びえい

白金温泉郷 森の旅亭 びえい

宴会をしたり、久保さんと柏原さんが温泉に入っていた温泉旅館です。

とても素敵な場所なのでかなりお高いのかと思いましたが、露天風呂付の部屋(2名)でもオフ期なら24,000円で宿泊できるんですね。

 雪の美術館

雪の美術館

前回に続き、今回もこちらの会場でカクテルパーティーとローズセレモニ―が行われました。

料金情報などは、すべて記事執筆現在のものになります。

実際の料金当はリンク先のホームページよりご確認ください。

その他のエピソードの感想・ネタバレはこちら

【第1話】Amazonプライムビデオ『バチェラー・ジャパン』シーズン1の番組情報・感想・ネタバレまとめ

【第2話】『バチェラー・ジャパン』第2話の感想・ネタバレ~まさかの感動、こんなに泣けると思わなかった~

【第3話】『バチェラー・ジャパン』第3話の感想・ネタバレ~ムードメーカーのゆきぽよ、鶴さんは相変わらず不安

【第4話】『バチェラー・ジャパン』第4話の感想・ネタバレ~1人はその場で退場「2 on 1」デート。緊張感で胃が痛い~

【第5話】『バチェラー・ジャパン』第5話の感想・ネタバレ~あの人とあの人がまさかの脱落!今回はかなり意外だった~

【第6話】『バチェラー・ジャパン』第6話の感想・ネタバレ~バチバチの話し合いで震え、ゆきぽよの大変身に震えた~

【第7話】『バチェラー・ジャパン』第7話の感想・ネタバレ~新女王誕生か?完全にあの人が「悪女」キャラになってきた

・【第8話】当記事

【第9話】『バチェラー・ジャパン』第9話の感想・ネタバレ~今回はタイのバンコク。目を覚ませバチェラー~

【第10話】『バチェラー・ジャパン』第10話の感想・ネタバレ~今回はいつもと雰囲気が違う?そして衝撃のラスト~

【第11話】『バチェラー・ジャパン』第11話の感想・ネタバレ~ここまで来るともう他人ごととは思えない~

【第12話】『バチェラー・ジャパン』第12話(最終話)の感想・ネタバレ~遂に運命の女性が決定。たった1つのバラを手にするのは…?~

『バチェラー・ジャパン』を観るならAmazonプライム会員

Amazonプライム会員なら、人気番組『バチェラー・ジャパン』をはじめ数多くの映画やドラマを無料で観ることができます。