【おくど茶屋 利休庵】箱根の隠れ家的旅館はまったり旅にピッタリだった

こんにちは、アフリカ在住ブロガーのぴかりん(@dujtcr77)です。

今回は先日の箱根旅行で宿泊した旅館「おくど茶屋 利休庵」の紹介をします。

疲れを癒すまったり旅に最高の旅館でしたよ!

落ち着く客室に雰囲気のある露天風呂

チェックインからのお茶

利休庵は小田原駅からバスで約40分、
「台ヶ岳」で下車して徒歩で約2分の場所にあります。

小さな宿で、2階建ての全8室。
バスを降りてもすぐに見つかりません。

地図を頼りに歩くととても趣のある隠れ家的な宿が迎え入れてくれます。

チェックインのために連れてこられたのはカウンターでなく小さな和室。

チェックインするだけなのになんで部屋に通されるんだろう?
と疑問に思っているとお茶と和菓子が出てきました。
しかもお茶は普通の緑茶とかじゃなくガチなやつ。

温かいお茶を飲みながらゆっくりとチェックインを済ませて客室へ。

この間にも宿の人とのやり取りが自然に生まれて、
「居心地の良い旅館なだあ」と感じていました。

落ち着く客室

今回泊まったのは2階の露天風呂なしの客室。

「ザ・旅館」といった感じのスタンダードな部屋です。
質素過ぎず、かといって必要以上のものは置いていない雰囲気がとても落ち着きました。

夕飯もこの客室で食べることができます。

部屋ではWi-Fiを使うことができるのですが、
夜は少し繋がりにくかったですね。朝はサクサクでした。

レビューを見るとあまりつながらなかったという声もあったので、
ネット環境についてはそんなに期待しない方が良いかもしれませんね。

無料で貸切り露天風呂に入ることができる

1階の4部屋には露天風呂が付いているのですが、
2階は10畳程度の和室でお風呂はついていません。

ただ、この旅館では貸切りの露天風呂を無料で利用することができます。

貸切り用露天風呂の前につるされたホワイトボードに記入するだけで入ることができますし、
全8室なので予約がいっぱいになってしまうこともほとんどなく安心です。

空いていれば何度でも利用することができるので、
お風呂が好きな人には嬉しいですね。

星の王子さまミュージアムへも徒歩5分

「星の王子さまミュージアム 箱根 サンテグジュペリ」原作ファンにはたまらないがちょっと気になることが…

2016.12.25

まったり旅とは言っても少しくらい観光らしいことをしたい方におすすめしたいのが、
宿から歩いて5分で行ける星の王子さまミュージアム

私たちも次の日に行く予定だったのが、
夕飯まで少し時間もあるし、歩いてすぐということでフラッと遊びに行きました。

ちなみにコンビニも徒歩2分の場所にあって便利なのですが、
持ち込みで飲み食いするのにはお金がかかるので注意。(たしか3,240円)

美味しい食事

夕食

夕食は客室にて。
懐石料理が順番に運ばれてきます。

美味しいだけでなく旬の食材を使ったヘルシーな料理の連続に、
炭水化物&油もんだらけのルワンダでの1年を乗り切った体が一気に癒された気分。

念願だった1年ぶりの芋焼酎と共に最大限に料理を楽しむことができました。

朝食

朝食は1階の会場にて。

前の日の夕食に続き、美味しいのはもちろんバランスのとれた健康的なメニューでした。

ふだん眠くなるので朝ご飯はほとんど食べないのですが、
旅館の朝ご飯は美味しくてついついお腹いっぱいになるまで食べちゃいます。

まったり疲れを癒したい人におすすめの宿

利休庵は、人のあまり多くないところで自然と美味しい料理を楽しみ、
そして大切な人とゆっくり過ごすのに最高の場所でした。

日々の疲れを癒したい人にはピッタリの宿「利休庵」、おすすめです!

⇒「おくど茶屋 利休庵」をじゃらんnetで詳しく見てみる
⇒「おくど茶屋 利休庵」をるるぶトラベルで詳しく見てみる

アクセス

小田急線

小田急ロマンスカー箱根湯本駅下車、箱根登山バス3番乗り場より桃源台行き乗車(30分)
台ヶ岳で下車。
バスを降りて徒歩約2分ほどです。

JR線

東海道新幹線小田原駅下車、箱根登山バス4番乗り場、桃源台行き乗車(45分)
台ヶ岳で下車。進行方向から戻るように徒歩(2分)利休庵の看板前を
左に曲がりすぐです。

その他の詳しい情報は以下の公式ホームページからご確認ください。

写真出典:公式ホームページ

⇒「おくど茶屋 利休庵」をじゃらんnetで詳しく見てみる

⇒「おくど茶屋 利休庵」をるるぶトラベルで詳しく見てみる