ダメ夫の汚名返上?お前は漢だよ、フェオドール。

ニワトリのフェオ君とティナちゃんを飼い始めて1か月以上が経ちました。

我が家に家族が増えました。

2016.03.09

卵を産まない時期があったり、ゆで卵でお腹壊した疑惑もありましたが、

最近は2日に1回オムレツ食べるくらいのペースで産んでくれて、お腹も問題なし。

ニワトリのティナちゃん遂に産卵!美味しく…ないだと!?

2016.03.15

そして今回、ずっとダメ夫だと思っていたフェオ君がなかなかの漢であることが判明しました。

普段はまさにチキン!なヒモ男

オスのフェオドール君、普段は割とダメ夫です。

Jpeg
(近づくとこちらが気になって食事に集中できないフェオ君。ティナは肝っ玉母ちゃん)

メスだけでも卵を産むのでフェオ君は完全にペット状態。

見方によっちゃヒモです。

そして超チキン

毎日エサをあげているのにまだ私に慣れず、必ずメスのティナちゃんが食べ始めるのを確認してから続きます。

しかも私が見ていないところでたまにティナちゃんを攻撃することも。

人間で言うと、毎日仕事もせずに飲んだくれてる暴力夫

エサが足りない!そのときフェオのとった行動とは?

Jpeg

4月7日~4月13日は虐殺追悼週間でお店がやってなかったりする影響で、エサが足りなくなってしまいました。

お腹を空かせた二羽のニワトリ。

フェオ君が玄関までやってきて窓をつつきます。

限られたエサしかないので、ほんの少しだけエサをあげました。

それでもやはり足りないらしく、ティナちゃんは近くにやってきて私の指を食べたそうに見つめてます。

「ごめんな…お前らのこと大好きだけど、指はダメなんだ」

 

とそこへ通りかかった1匹のハネアリ。

反応したのはフェオ君でした。

一瞬でそのハネアリをつつくとそのまま食べ…ない!?

ハネアリの息の根だけ止めて再び地面に落として一言

「コケッコ(ほらティナ、食べろ)」

少し離れたところにいたティナがやって来てパクリ。

…お前、超かっけぇな。映画版ジャイアンみたいだな。

もう食べちゃおうと思った事もあったけど、見直した!

木曜のマーケットで大好きなトウモロコシたくさん買って来てやる。

このブログを購読する

記事をはてブ、Facebook、twitterなどで拡散してもらえると嬉しいです!

2 件のコメント

  • 我が家では、半家畜&ペットとして、1:4の比率でニワトリを飼っていました。寒さ厳しき冬の朝、-13℃の野外でどうしているか見に行きました。なんと雌鶏を両翼に抱きかかえていたのです。キツネが来た時も、真っ向から闘いました。余りの壮絶な闘いぶりに心打たれ、援護に加わりました。尾っぽをかじられ、顔面蒼白(のように見えました)、歩き方は千鳥足。
    オンドリは、自分の利益後回しでやるべき事を本能として持っている、と勉強しました。

    • はじめまして。コメントありがとうございます。
      どちらもすごいエピソードですね!
      普段は慣れない人間が近寄っただけでもパニックになって逃げ回る姿からは想像がつきません。
      こういう発見や学びは、当初の目的であった卵よりも貴重なものである気がします^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA