4コマ漫画「ヤングくん」が異次元のゆるさで癒される

こんにちは、アフリカ在住ブロガーのぴかりん(@dujtcr77)です。

先日Kindleストアで「良い本ないかな~」と本を探していたところ…

ヤングくん

 なんか変なヤツと目あった。

試し読みで最初の方を見たらあまりのゆるさに魅かれて購入してしまいました。

ヤングくん

ヤングくん1 | ムトウマサヤ |本 | 通販 | Amazon

ヤングくんはクリエイターチーム「BLOCKBUSTER」の武藤将也さんによって生み出されたキャラクターです。

かなり脱力系で、その無垢な言動に癒されたかと思えば、急に下ネタをブッこんできたりします。

というかむしろそっちの方がこのキャラの本質と言う気もします。

思春期の欲望のかたまりみたいなところもあるんですが、極限までデフォルメされたこのゆるいキャラ「ヤングくん」がそれを表現することでなんか許せちゃう。

百聞は一見に如かずということで、今回は本に収録されている全284本のなかから、タイプ別に12本紹介したいと思います。

  • クスッと笑える
  • あるある(?)
  • こころ温まる
  • ハッとする

クスッと笑える

つかまらなくていいのか

これは一番最初に収録されている作品。

Amazonの試し読みで見て、このなんとも言えないゆるさに魅かれて買っちゃいました。

おせー

さすがに遅すぎだろ。笑

お口でキャッチ

これはテンポが良いですね。

4コマならではのテンポとオチ。

あるある(?)

なぜか

これめっちゃわかります。

なんか少し寒くない気がするんだよね。

これもわかる。

子どものとき反対に書いていたのを思い出しました。

眠れない夜

自分も敷布団の下に入って、「思ってたよりおもてえ!」って思ったことがあるので吹きました。

こころ温まる

ふざけたのばかりじゃなく、ポッと心が温まるような作品も散りばめられています。

石を投げても

ハルオ、笑えるようになってよかったね。

ほっとした

これ地味に好きですねー。

ほっぺがボコボコしていたから嫌になるのではなく、そんな人間らしさを優しく受け止める感じがいい。

空へとんでけ

まったく理解不能だけど、きれいに虹がかかったんだからいっか!

練習

自分も喜ぶのがあんまり上手じゃないので、この気持ちわかります。

ハッとする

気を抜いて読んでいると、心に刺さるような漫画が出てくるのも『ヤングくん』の魅力。

こっちのウサギさん

やりたいこと、行きたい場所があるのに失敗に目が行って踏み出せない…

そんな人を象徴するかのようなウサギさん。

泣かないの?

4コマ目で心がギュッと締め付けられました。

4コマ漫画の画像引用はすべて『ヤングくん 1』より。

注意!

もし嬉しい事に、このブログを読んで「素敵な本だから買ってみよう」と思ってくれた方に2点ほど注意です。
(アフィリエイトしてないので「嬉しい事に」ってのは気持ち的に)

個人的には好きな本なので紹介しましたが、万人受けはしないというのが正直な感想でしたので。

けっこう下ネタあります

ここでは紹介してませんがけっこう下ネタ系も多いです。

そんなにハードなものはなく、個人的には笑える可愛いレベルだと思いますが、そっち系のネタが苦手な方はご注意を!

当たりハズレが激しい

正直、けっこう「はあ?」ってマンガも含まれてます。笑

つまらないというよりは、やはり284本もあれば自分にハマる、ハマらないってけっこうあると思います。

私はそのハマる、ハマらない、も含めてこの作品の味だと思っているので「まったく意味わからん。笑」てな感じで楽しめました。

なのでここら辺もゆるーく楽しめそうな方はかなりおススメです。
逆にコスパを気にしてすべての作品を楽しみたいって人には少し不向きかも?

 

2017年3月16日現在、コミックだと1,028円なのに対し、Kindleだと486円と半額以下なのでお得!

ヤングくん1 | ムトウマサヤ |本 | 通販 | Amazon

 

つぎにおススメ!

漫画『ゴールデンゴールド』感想~コワい、面白い、クセがすごい!~

『僕だけがいない街9巻(外伝)』感想~ファンは絶対読むべき!1冊で4回も涙腺やられた~

 

 

 

このブログを購読する

記事をはてブ、Facebook、twitterなどで拡散してもらえると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA