フライデーによる成宮寛貴さんコカイン疑惑報道から感じたこと※芸能界引退について追記あり

こんにちは、アフリカ在住ブロガーのぴかりん(@dujtcr77)です。

成宮寛貴 テレビ朝日の新ドラマ「就活家族」を降板になる?

成宮さんのコカイン吸引疑惑が話題になってますね。

今出ている限りの情報だと真偽のほどはわかりませんが、
「情報」というものの恐ろしさを改めて感じました。

薬物疑惑報道の概要

※12月4日記事執筆時点

・写真週刊誌「フライデー」が、俳優・成宮寛貴(34)さんのコカイン吸引現場とされる疑惑写真を掲載

・フライデー側は「2か月前から入手した情報をもとに動いており、複数の証言により報道内容には自信を持っている」と主張。

・成宮さんの事務所側は否定しており、「法的なあらゆる処置を取る」と訴える姿勢を見せている。

なお、巷ではコカインではなくねるねるねるね、もしくはケーキ屋さんなのではないかという声も(半分ネタ)

「疑惑」が「実害」をもたらす

今回のニュースは、成宮さんが逮捕されて警察が出した情報をもとに報道されたものではありません。

あくまで「疑惑」の範囲。
しかしこの疑惑が実害をもたらしている、もたらしうる。

情報というものの恐ろしさを改めて実感しています。

成宮寛貴さん

まずは成宮さん本人。
こんな報道をされてしまった時点で、成宮さんを白い目で見る人も少なからず出てきます。

ダウンタウンの松本人志さんもこのように言っています。

クスリってね『あいつクスリやってるで』って言われたら何となくそう見えてくる。

検査やったらやったで、何日前から抜いてたんだとかどうせ言われるし、真っ白はもう無理」

引用:松本人志、成宮寛貴コカイン吸引報道を批判「下手したら廃刊」

成宮さんの近くにいてご本人をよく知る人でもない限り、
「絶対にやっていない」なんて確信は持てませんからね。

テレビ局

テレビ朝日にも大きな影響が出ているようです。

「ドラマも映画も何かがあってからでは遅い。
局としても万が一を考えて、成宮を降板させる方向で調整中と聞いている。

もし降板させずにいる間に警察が動きだして逮捕、なんてことになったら大問題だし、
“疑惑”の状態のままでもスポンサーが納得しないですからね」(芸能プロ関係者)

引用:成宮寛貴 テレビ朝日の新ドラマ「就活家族」を降板になる?

現在撮影中の「就活家族」で成宮さんが降板となる方向で動いているとのこと。

この影響で撮影スケジュールに変更が出ればスタッフや出演者に大きな影響が出てしまいます。

また、人気ドラマ「相棒」の再放送スケジュールも今後の報道次第で変えなければならない可能性がありますね。

「成宮は逮捕されたわけではないので、しばらくは出演している回を再放送で流すだろうが、今後どうなるか分からない。これも頭の痛い問題になりそう」(前出のテレ朝関係者)

引用:成宮寛貴 テレビ朝日の新ドラマ「就活家族」を降板になる?

ファン

このようなニュースが出たことで当然ファンも動揺し、傷ついている人もいることでしょう。

実際にtwitterでも今回のニュースを受けて悲しむ声が見られます。

この状況を見ていると、「疑わしきは罰せず」なんていう言葉がありますが、
「疑わしきを報道する」は十分な罰なのではないかと感じます。

その影響が疑われている本人に留まらないのもまたおそろしいところ。

さいごに

私のブログも、「フライデー」に比べたら影響力はほとんどないに等しいレベル。

でも記事が共有されて多くの人に見られることになればそれなりの影響を及ぼすことにもなりかねません。

情報が及ぼす影響の大きさというものをしっかりと認識しながら、
責任をもって発信をしていかないといけませんね。

 

今回の報道とは関係ないですが、たまたま高尾山の登山中に成宮さんにお会いしたことがあります。

話しかけたら気さくに対応してくれて爽やかな良い方でした。

追記:芸能界引退について※2016年12月9日

9日、所属事務所を通じて成宮さんが芸能界を引退するとの発表がありました。

成宮寛貴、芸能界引退を発表「本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました」

コカインについては否定しているものの、関係各所へ迷惑をかけたため、
責任をとる意味での引退だそうです。

今のところ会見などは行わず、正式発表は書面で行う予定。

本当に事実無根だとしたら、ファンにとってはもっとも恐れていた「実害」が出てしまいましたね。

なお、以下のリンクより直筆のコメントを見る事が出来ます。

画像出典:成宮寛貴が芸能界引退、所属事務所が発表

 

つぎにおススメ!

30サイト405冊から選出!おすすめビジネス書ランキング25+個人的おススメ5選

『リアル書店は消えるのか』を読んで考えた「わたしはこれなら本屋に行く」

人を許すのに必要なのは「広い心」よりも「妄想力」