【しくじり先生】オリラジが本当に凄いのはパーフェクトヒューマンじゃない。先生になった時。【伝説の神回】

最近パーフェクトヒューマンで再び脚光を浴びているオリラジことオリエンタルラジオ。

しかし彼ら、というよりオリラジ中田の真骨頂は「先生」になった時に発揮されます。

『しくじり先生』レギュラー放送第1回で見せた中田の本気

皆さんは『しくじり先生』という番組をご存知でしょうか?

この番組では、過去にいろいろとやらかした芸能人を先生(しくじり先生)として招き、

生徒に扮した芸能人たちに同じようなしくじりをしないように授業をするという内容の番組です。

毎回「しくじり先生」たちは自虐だったり開き直りだったりで視聴者を楽しませてくれるのですが、レギュラー放送第1回で行われたオリラジの授業は、

面白いだけでなくとてつもなくアツいものでした。

約1時間と長い動画ですが、あっという間に見終わってしまった。

特に最終章「それでも夢を見られるか」はとにかく熱い。

「しくじらないで生きてける人間なんているのか!」

中田敦彦

「負けてから ビッグマウスに なる勇気」

中田敦彦

これぞまさに「あっちゃんカッコイイー!」です。

夢の下方修正はしない。

「協力隊は現地の人と一緒にいるだけで良い」「健康でいられれば良い」なんて言うセリフも良く聞きますが、自分はこれだけでは満足しません。

これからどんな状況でも「アフリカから世界を変える」と言い続けよう!

おすすめの記事↓