『ドキュメンタル』シーズン2の感想・ネタバレまとめ~ファン待望の新たなる闘いが幕を開けた~

※2017年5月24日更新

こんにちは、アフリカ在住ブロガーのぴかりん(@dujtcr77)です。

ついにはじまりました!
松本人志プレゼンツ『ドキュメンタル』のシーズン2。

ずっと楽しみに待っていたので本当に長かった…。

では早速レビューを書いていきたいと思います。

シーズン2の参加芸人

まずは今回参加する芸人さんたちを紹介します。

平成ノブシコブシ 吉村崇


画像出典:HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル シーズン2

最初に登場したのは吉村さん。

イイ感じに場の空気をぶっ壊してくれそうですね。

宮川大輔


画像出典:HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル シーズン2

シーズン1に続き連続での参加となる宮川大輔さん。

安定感はあるがゲラ(笑い上戸)なので優勝は厳しいか…。

森三中 大島美幸


画像出典:HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル シーズン2

他の番組を観ていて、出産してから少し勢いがなくなってしまったと感じている大島さん。

大好きな芸人さんなので大暴れして欲しいです。

バナナマン 日村勇紀


画像出典:HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル シーズン2

日村さんの参加を知った時点でニヤニヤが止まりませんでした。

この人がいて面白くないわけがない!

アンジャッシュ 児嶋一哉


画像出典:HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル シーズン2

児嶋さん、優勝はしないだろうけど好きです。笑

対芸人となると相性はいいのでオフェンスに期待。

FUJIWARA 藤本敏史


画像出典:HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル シーズン2

宮川さんと同じく、2階連続出場の藤本さん。

いいところまでは行くだろうけど優勝は難しいかも。

ジャングルポケット 斉藤慎二


画像出典:HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル シーズン2

ジャンポケの斎藤さん。

勢いがあって個人的には好きなのですが、芸のパターンが少なく6時間の死闘を勝ち抜くだけの力があるかは難しい所。

ダイアン 津田篤宏


画像出典:HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル シーズン2

関東ではまだそこまで馴染みのない芸人さんかもしれません。

大阪だと人気なんですが、津田さんのオフェンス力は他の参加者に比べると少し弱いか。

バイキング 小峠英二


画像出典:HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル シーズン2

いい意味でも悪い意味でもノリに乗ってる小峠さん。

大好きな芸人さんなので優勝して欲しいしその実力はあるはずですが、空気を読むというか笑いに徹して自爆しそうな予感。

ジミー大西


画像出典:HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル シーズン2

また出ました、ジミーちゃん!

おそらく、一通り場を盛り上げて最初に退場するのは彼でしょう。笑

感想(ネタバレ要素あり)

ルール改定でさらに面白くなりそう

今回は、シーズン1で決着がつかなかったことの反省を踏まえて若干のルール改定がありました。

おさらいも兼ねてルールを再確認。
(太字が前回から変更された点です)

  1. 参加者は100万円を自腹で用意する。松本人志の100万円と合わせて最後まで笑わずに勝ち残った者は1,100万円を獲得できる。
  2. 小道具の持ち込みは自由(番組が用意した小道具もあり)
  3. 笑わせるために何をしてもよい。
  4. 参加者は10名。外部から遮断された部屋で笑わずにいられるか?
  5. 制限時間は6時間。
  6. 6時間で決着しなかった場合、笑わせた回数の多い者が優勝(ポイント制)

また、前回は笑うたびにイエローカード⇒オレンジカード⇒レッドカードが出され実質スリーアウト制でした。

シーズン2ではは基本的にイエローカード⇒レッドカードとツーアウト制となり、オレンジはイエローカードに満たない場合の特別措置扱いのようですね。

それにしても「勝者の勝ち分が1,000万円になるように」と松本さんがポンと100万円追加したのはさすが…。

今回もジミーちゃん瞬殺の予感


画像出典:HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル シーズン2

登場時から仕掛けてきた、2回連続参加のジミーちゃん。

爆発力はありますがなんといってもとんでもないゲラですから、今回も瞬殺でしょうね。

最初に脱落する芸人の最有力候補です。

とはいえ番組的に盛り上がるのは間違いないので、どんな展開になるのか楽しみすぎます。

優勝予想が難し過ぎる

前回に比べ、参加芸人全体に言えるのは防御力が弱い(笑いやすい)ということ。

番組の性質上、ルール改定を考慮してもやはり笑いづらい人が有利なのは確かです。

しかし今回は全体的に笑いには弱く、笑わせる能力にたけている芸人さんたちが揃ってますね。

シーズン2はバチバチの笑いによる殴り合いになる予感。
まったく優勝予想ができません。

絶対に優勝しないであろう人は何人かいますが…。笑

まとめ

やはり第1話はほとんどが導入でしたね。

本格的な闘いは第2話以降になります。

参加芸人をみただけでもワクワクが止まらなかったので、シーズン2も面白くなること間違いなしでしょう!

『ドキュメンタル』を観るならAmazonプライム会員

Amazonプライム会員なら、人気番組『ドキュメンタル』をはじめ数多くの映画やドラマを無料で観ることができます。

シーズン2その他の感想(随時更新)

【第2話】『ドキュメンタル』シーズン2第2話の感想・ネタバレ~今回は最初から飛ばしすぎ!地上波じゃ無理なやつ~

【第3話】『ドキュメンタル』シーズン2第3話の感想・ネタバレ~ハプニングの連続!脱落者続出!~

【第4話】『ドキュメンタル』シーズン2第4話の感想・ネタバレ~追い込まれた芸人たちが、笑いで殴り合い~

【第5話】『ドキュメンタル』シーズン2第5話(最終話)の感想・ネタバレ~まさに死闘!そしてついに優勝者決定!~

シーズン1の感想はこちらから

【第1話】松本人志プレゼンツ『ドキュメンタル』シーズン1の番組情報・感想・ネタバレまとめ

【第2話】『ドキュメンタル』第2話の感想・ネタバレ。「笑いをこらえる顔」で絶対に笑っちゃうんですがw

【第3話】『ドキュメンタル』第3話の感想・ネタバレ。男子校のノリで確実にファンが減った模様

【第4話】『ドキュメンタル』第4話(シーズン1最終話)の感想・ネタバレ。シーズン2への課題は?