『バチェラー・ジャパン』第5話の感想・ネタバレ~あの人とあの人がまさかの脱落!今回はかなり意外だった~

こんにちは、アフリカ在住ブロガーのぴかりん(@dujtcr77)です。

前回で人数も半分になり終盤戦に突入した感のあるバチェラー・ジャパン。

今回は第5話の感想です!

「バチェラージャパンって?」という方や第1話の感想は以下の記事をどうぞ。

Amazonプライムビデオ『バチェラー・ジャパン』シーズン1の番組情報・感想・ネタバレまとめ

エピソード5の感想(ネタバレ要素あり)

エピソード5も前回に引き続き舞台は沖縄。

今回はこのような流れで番組が進行しました。

  • 沖縄の離島でマリンウォーク(グループデート)
  • 美ら海水族館デート(ツーショット)
  • マリンスポーツ(グループデート)
  • 牛車(ツーショット)
  • カクテルパーティー

シンプルに旅行として楽しそう


画像出典:Amazonプライムビデオ『バチェラー・ジャパン』

毎回観ていて思うんですけど、どのデートも楽しそう過ぎませんか?

恋愛要素抜きにして考えたらみんなかなり良い思い出になってるんじゃないでしょうか。

今回なんて沖縄で島貸切りですからね。

バチェラーというルールだと考えることが多すぎて十分に楽しめない可能性もありますけど、観ていて素直に「いいなあ」「楽しそう!」って思っちゃいます。

女性同士が仲良くなってきた

一周回って女性同士が仲良くなってきてる感がありましたね。
以前にくらべてコミュニケーションに固さがないというか、自然な感じ。

この環境下でのストレス耐性もついてきたのと、あとは「戦友」のような感情も出てきたのでしょう。

やっぱりギスギスしているよりは、女性たちも楽しそうにしていた方が観ている方も楽しいですね。

岡田ゆり子さんが鶴さんへの感情をあらわに

しかしみんながみんな仲良くなっているわけではありません。
中には他の女性参加者へのネガティブな感情を隠さない人も。

特に鶴さんに対する岡田さんの気持ちはなかなかハッキリしてました。

普通に「嫌いです」って言っちゃってましたからね。

インタビューでもちょこちょこ鶴さんに言及していましたが、「鶴さん」ではなく「あの人」と呼んでいるあたりが相当嫌いなんだなあと。

鶴さんがナイスキャラに(笑)


画像出典:Amazonプライムビデオ『バチェラー・ジャパン』

しかしその鶴さん。
今回ちょっと変化がありました。

まず女性たちで少しいじられキャラになっていることが判明。
鶴さんの久保さんへのいやらしいタッチのことを「鶴タッチ」と名付けられてましたね。

そして鶴さんの心境にも変化が…?
今まで「自分、自分」だった鶴さんが周りの女性をサポートする場面も。

その時の鶴さんの表情はなかなかドラマでした。
果たしてあれは本当なのか、もしくは演技・作戦か…?

まとめ

今回で10人にまで絞られました。

  • 橋本 真依さん
  • 豊島 はるかさん
  • 岡田 ゆり子さん
  • 柏原 歩さん
  • 木村 有希さん
  • 古賀 あかねさん
  • 鶴 愛佳さん
  • 蒼川 愛さん
  • 飯倉 早織さん
  • 森田 紗英さん

KONANさんと松長さんが落ちるとは全く予想してなかったですね~。

それにしても森田さん、鶴さん強し。
ここまで残るとは…

前回の記事で最後まで残ると予想した岡田ゆり子さんは危なげなく残りました。

ここ最近は2人ずつ減ってきているので、このままいくとあと4~5話くらいあるんでしょうかね?

次回も楽しみに待ちましょう!

 

その他のエピソードの感想・ネタバレはこちら

【第1話】Amazonプライムビデオ『バチェラー・ジャパン』シーズン1の番組情報・感想・ネタバレまとめ

【第2話】『バチェラー・ジャパン』第2話の感想・ネタバレ~まさかの感動、こんなに泣けると思わなかった~

【第3話】『バチェラー・ジャパン』第3話の感想・ネタバレ~ムードメーカーのゆきぽよ、鶴さんは相変わらず不安

【第4話】『バチェラー・ジャパン』第4話の感想・ネタバレ~1人はその場で退場「2 on 1」デート。緊張感で胃が痛い~

・【第5話】当記事

【第6話】『バチェラー・ジャパン』第6話の感想・ネタバレ~バチバチの話し合いで震え、ゆきぽよの大変身に震えた~

【第7話】『バチェラー・ジャパン』第7話の感想・ネタバレ~新女王誕生か?完全のあの人が「悪女」キャラになってきた~

 

 

このブログを購読する

記事をはてブ、Facebook、twitterなどで拡散してもらえると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA