『バチェラー・ジャパン』第3話の感想・ネタバレ~ムードメーカーのゆきぽよ、鶴さんは相変わらず不安定~

こんにちは、アフリカ在住ブロガーのぴかりん(@dujtcr77)です。

やっとAmazonプライムビデオで配信中の恋愛バラエティ『バチェラー・ジャパン』のエピソード3が公開されました。

いやー、1週間長かった!
楽しみにしていることがあると1週間ってこんなに長いのかと。

では早速感想を書いていきたいと思います。

「バチェラージャパンって?」という方や第1話の感想は以下の記事をどうぞ。

『バチェラー・ジャパン』は「あいのり」「テラスハウス」に続く人気恋愛番組になる!乗り遅れるな!

エピソード3の感想(ネタバレ要素あり)

アウトドアデート

今回は「アウトドア」の回で、デート内容も盛りだくさんでした。

  1. みんなでバーベキュー
  2. セグウェイ(グループ)
  3. 乗馬(ツーショット)
  4. 釣り(グループ)

エピソード1,2を見て思ったんですが、久保さんオシャレすぎません?

毎回そのデート内容に合った服を来て、バリエーションも多くて似合ってるし。

あとは女性の服装の好みも様々で、服装だけでなく髪型もシチュエーション応じて変わったりして、それだけで印象がガラッと変わるもんですね。

段々本性が現れ始め、ドロドロ…

場の緊張感にも慣れ、バチェラー久保さんとも話し慣れてきたのか、さらに女性たちの中身が見え始めました。
バーベキューでの料理でも完璧に隠し味が「駆け引き」でしたね。笑

久保さんに見えているところ以外でも、というか見えていない所でかなり動いているようです。
どうも派閥が出来ているとか、裏で悪口を言っているのを聞いたとか。

女性陣のインタビューを聞いていたり、番組を観ていくと、柏原歩さんがけっこう考えてそうですね。
かなり計算高そうで、そう考えると笑顔がちょっと怖い。

ムードメーカー・ゆきぽよ


画像出典:Amazonプライムビデオ『バチェラー・ジャパン』

そんな中、場の雰囲気をパッと明るくしてくれるのがゆきぽよ。

一言話すだけで、ドロドロしていた空気が吹き飛ぶ気持ちよさがありますね。

女性が集まっている中でも、他の人が話すとちょっとピリッとしたりするんですが、ゆきぽよだと周りの反応も自然で軽い。

個人的になかりいい子だなと思ったのがこのシーン。

松長ゆり子さんがバラをもらって帰って来て、周りが焦る中、ゆきぽよだけは立っているゆり子さんの手を引いて隣に座らせてあげてました。


画像出典:Amazonプライムビデオ『バチェラー・ジャパン』

めっちゃ良い子やん!

鶴さんのネガティブが観ていてつらい


画像出典:Amazonプライムビデオ『バチェラー・ジャパン』

今回一番言いたいのはこれ。
うーん…正直、鶴さんは残って欲しくなかったなあ。

味噌汁を作りたかったけど、コンソメスープになってしまって泣いてた感じとか。
情緒不安定で番組の雰囲気も少し暗くなりますね。

森田紗英さんもかなり不安定で、けっこうトゲがあったんですが、あれはあれで番組を盛り上げるのかなと思いました。

無難な女性ばかりだと番組として面白くなりませんしね。

それに対して、鶴さんは見ているとこっちまでちょっとテンションが下がります。

プレミアムトークセッション

今回のトークセッションは佐野ひなこさん。

毎回今田さんのトークやゲストの方のいう事が面白くて楽しみにしているのですが、今回は特別見どころはありませんでした。

トークセッションでは、無難なやり取りよりも視聴者の本音を思いっきり代弁してくれるくらいの方が面白いです。

そういう意味ではゲストの方は、もうちょっとズバズバ言う人を選ぶべきじゃないでしょうか。

まとめ

前回に引き続き、けっこうバチバチな回でした。

見ていて、不安だったり嫌な気持ちでもみんなの前では顔にださない人って印象が良いですね。

どうしてもそういう人を応援してしまいます。

そういう意味では久保さんの最後のバラを渡す相手には意外性があり、読めませんでした。

果たして最後は誰が残るのか…、第4話にも期待です。

その他のエピソードの感想・ネタバレはこちら

【第1話】Amazonプライムビデオ『バチェラー・ジャパン』シーズン1の番組情報・感想・ネタバレまとめ

【第2話】『バチェラー・ジャパン』第2話の感想・ネタバレ~まさかの感動、こんなに泣けると思わなかった~

・【第3話】当記事

【第4話】『バチェラー・ジャパン』第4話の感想・ネタバレ~1人はその場で退場「2 on 1」デート。緊張感で胃が痛い~

【第5話】『バチェラー・ジャパン』第5話の感想・ネタバレ~あの人とあの人がまさかの脱落!今回はかなり意外だった~

【第6話】『バチェラー・ジャパン』第6話の感想・ネタバレ~バチバチの話し合いで震え、ゆきぽよの大変身に震えた~

【第7話】『バチェラー・ジャパン』第7話の感想・ネタバレ~新女王誕生か?完全のあの人が「悪女」キャラになってきた~

 

つぎにおススメ!

松本人志プレゼンツ『ドキュメンタル』が面白すぎる。参加費100万円、狂気のゲームが幕を開けた。

『高い城の男/ THE MAN IN THE HIGH CASTLE』シーズン2 あらすじ・感想

Amazonオリジナルドラマ「高い城の男」レビュー。戦争に敗れたアメリカを日独が統治という異色の設定がたまらない

 

 

 

 

記事をはてブ、Facebook、twitterなどで拡散してもらえると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA