Amazonの神対応!お客さんを大事にする会社は、こちらも大事にしたくなる。

Amazonに心をつかまれてしまいました。根本(@dujtcr77)です。

というのも、カスタマーサービスに問い合わせをしたらいわゆる「神対応」を受けたためです。

Amazonに返金依頼

18時55分 問い合わせ

海外在住の私は映画や海外ドラマを主にプライム・ビデオというAmazonのサービスを利用して観ています。

その中には、アマゾンプライム会員(年会費3,900円の有料会員)であれば無料で観ることができる動画があります。しかしこのほとんどは日本でしか観る事が出来ないもの。(VPN接続すれば視聴可能)

そのため主に有料のコンテンツを購入して視聴していました。

しかしプライム会員に無料で提供されている『フォレスト・ガンプ/一期一会』をどうしても観たかったため、購入オプションから有料のものを選択して購入。有料のコンテンツは海外でも観ることが出来ていたため、お金を払えば観れる思ったのです。

しかし「地理的制約により視聴できません。」と無料視聴の時と変わらないエラーメッセージが出てしまったため、返金が可能か問い合わせてみました。

20時17分 返信メールが来る

なんと1時間半もせずに返信が来ました。早すぎて問い合わせ受付の自動返信メールかと思いました

しかもテンプレじゃなく、ちゃんと担当者の方の言葉で。

根本様

平素は、Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

お問い合わせの件についてですが、海外にいらっしゃるとのことでございますので、ご申告の通り、地域制限によりコンテンツをご利用いただけませんため、該当注文につきましては、全額返金手続きを行いました。

通常、1.2日程度で返金処理が完了し、その旨をお知らせするEメールが、別途、送信されますので、併せてご確認くださいますようお願いいたします。

コンテンツ提供元との契約がございますため、なかなか海外のお客様がAmazon.co.jpのAmazonビデオをご利用いただけるようになることは難しいですが、Amazon.co.jpでは、お客様にとって便利なサイトを提供できるよう引き続き努めて参りますので、今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いします。

Amazon.co.jpのまたのご利用を心よりお待ちしております。

迅速な対応にも感動しましたが、注目はこの1文。

「コンテンツ提供元との契約がございますため、なかなか海外のお客様がAmazon.co.jpのAmazonビデオをご利用いただけるようになることは難しいですが、Amazon.co.jpでは、お客様にとって便利なサイトを提供できるよう引き続き努めて参ります」

これって必ずしも必要な内容じゃないですよね?

おそらくAmazonほどの会社であれば沢山の問い合わせが来るはずです。そんな中、海外でコンテンツを利用できない利用者の気持ちを慮るような文章まで添えてくれた担当者の方。

そして固定メッセージの様ですが、最後にこんな言葉が。

Amazon.co.jp は、お客様からのご意見により、地球上で最もお客様を大切にする会社を目指しています。

20時22分 返金処理完了のメール

早い!

マーベラス!!

感動した!!!

すっかり心つかまれた

余談ですが、Amazonから返信のあった「20時17分」という数字を見て過去のトラウマを思い出してしまいました。

以前私は青年海外協力隊の同期LINEグループでメッセージを送って6人の同期に20時間17分既読スルーされたことがあります。

【オトナの距離感】ルワンダ同期、2か月ぶりの全員集合!

2016.04.16

それに比べて、今回のAmazonの担当者の方はわずか1時間半で返信どころか返金処理まで完了させてくれました。

もう私の心はAmazonに持っていかれました。

もともとAmazonのヘビーユーザーですが、これからは何かを買うときはとにかくAmazonを優先して利用させて頂きます!

サービスって、こういうことですよねー。

このブログを購読する

この記事をシェアすると幸せになるとか、ならないとか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA