【1週間チャレンジ】キニアルワンダ語ビギナー卒業試験を行います!

さて、早いもので明日でルワンダに来て半年が経ちます。

以下の記事で、「2016年7月12日の時点でキニアルワンダだけで日常生活を送れるレベルになる」と言いきっちゃってます。

2016年5月のキニアルワンダ学習状況

2016.06.01

多分わたし以外は誰も覚えていないと思いますが(笑)、言ったからにはなんらかの形で証明しなければなりません。

ビギナー卒業試験:1週間チャレンジ

と言うワケで自分でキニアルワンダ語ビギナー卒業試験を実施します。

課題は「1週間チャレンジ」

ルール

・期間は7月13日~19日の1週間。

・この間は事務所の同僚及びガーディアンムウォゴの住民たちとの会話はキニアルワンダのみを用いる。

・「言いたい事が言えない」、「やりたいことが出来ない」など言語がネックとなって前に進めなくなったら1アウト。

・スリーアウト以下であれば合格。それ以上の場合は失格。

対象を「事務所の同僚及びガーディアンムウォゴの住民たち」と絞っているのは、タウンやキガリに行ったときのためです。

いくらルワンダの人だって英語で話しかけているのに頑なにキニアルワンダだけで返されたら嫌な気持ちになるかもしれませんからね…

全て自己判断であること、1週間家にこもれば勝利確定であることなど抜け道はたくさんありますがそれは漢としてやらないので信じてください。

結果をお楽しみに!