【コミュニケーション編】ルワンダ来るならこれだけは押さえよう!キニアルワンダ重要表現

今回は「キニアルワンダを使ってもっとルワンダ人との仲を深めたい!」という方のために。

絶対必要という訳ではないけど使えると便利な表現を紹介します。

感情表現

Nkunda~(ンクンダ~)/ ~が好きです。

“I like ~” と同じ感覚で、食べ物や人にたいして使うことが出来ます。

ちなみに”I like you.”、”I love you.”は”Ndagukunda.”(ンダグクンダ)

Ndashaka~(ンダシャカ~)/ ~が欲しいです。

日常会話から買い物まで、使い勝手の良い表現です。

Ihangane(イハンガーネ)/ 残念です。

英語の”I’m sorry.” に対応する表現。相手の具合が悪い時や不幸な出来事があった時に使います。

Ndananirwe(ンダナニルウェ)/ 疲れた。

「疲れてるの?」のと聞きたいときには”Urananirwe?”(ウラナニルウェ?)と聞きましょう。

Ndagukunbuye(ンダグクンブーイェ)/ あなたが恋しいです。

日本語に訳すと照れくさい感じになりますが、”I miss you.”と同じ感覚でルワンダ人も少し会わない期間があると普通に使います。

Mana yanjye we!(マーナヤンジェウェ!)/ なんてことだ!

“Oh my god!”です。yanjyeを省略して”Mana we!”と言ったりもします。

これを外国人が使うとウケます。

その他の感情表現

Narakaye(ナラカーイェ)/ 怒ってます。

Ndababaye(ンダババーイェ)/ 悲しい。

Nishimye(ニシンミェ)/ 嬉しい。

Biraryoshye!(ビラリョーシェ!)/ おいしい!

Harashyushye(ハラシューシェ)/ あつい

Harakonje(ハラコンジェ)/ さむい

質問をする

言語を習い始めたころは、なかなか会話が続かないものです。

話し始めのきっかけになる、また話を続けるのに使える表現を紹介します。

Wowe?(ウォウェ?)/ あなたは?

相手にされた質問をそのまま相手にもしたいときに使う事ができる便利な表現です。

Wikendi yagenze gute?(ウィケンディ ヤゲンゼ グテ?)/ 週末はどうだった?

週明けによく使う表現。

なお、金曜日にバイバイする時にはWikendi nziza!(ウィケンディ ンズィーザ!)で「よい週末を!」と言います。

Wakoze iki?(ワコゼ イチ)/ 何をしたの?

経験上、上で紹介した”Wikendi yagenze gute?” と聞いても”Wikendi yagenze neza”(ウィケンディ ヤゲンゼ ネーザ)/「よい週末だったよ。」で話が終わってしまうことが多いです。

仲の良い相手でもう少し話を広げたければ「何をしたの?」と聞いてみても良いでしょう。

Worohewe?(ウォーロヘーウェ?)/ 良くなった?

前回会った時に相手が体調が悪かったりした場合に使う事ができます。

Wigeze ujya hariya?(ウィゲーゼ ウジャ ハリヤ?)/ そこに行った事ある?

どこか国や地域の話になった場合にこの表現を使えると話を広げやすいです。

ただし、ルワンダには海外旅行に行くほど豊かな人は少ないので「日本に来たことあるの?」なんて聞くと「お金がないから/高いから」という答えが返ってきてしまうと思うので注意。

ちなみに「○○を食べた事ある?」であれば”Wigeze urya ○○?”(ウィゲーゼ ウリャ ○○?)になります。

Kubera iki?(クベラ イチ?)/ どうして?

相手に理由を聞きたい時に使う表現。

Byagenze gute?(ビャゲンゼ グテ?)/ なにが起きたの?

英語で言う”What happened?”です。

Ko utaje ejo?(コウタージェ エジョ?)/ どうして昨日来なかったの?

朝の会話のきっかけに。

おまけ

会話の途中で相手がなんと言ったかわからなかった場合は”Ngo iki?”(ングウィチ?)を使って「なんて言った?」と聞きなおしましょう。

目次↓

ルワンダ来るならこれだけは押さえよう!キニアルワンダ重要表現

2016.05.19

このブログを購読する

この記事をシェアすると幸せになるとか、ならないとか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA