2016年の投資は南アフリカランドで決まり⁉

こんにちは、アフリカ在住ブロガーのぴかりん(@dujtcr77)です。

本日は大発会(日本の証券取引所の、年始の取引開始日)。
日経平均は△582.73円と何とも幸先のよろしくないスタートでしたね~
と、いう訳で本日は協力隊でなく投資のお話。

※投資のプロでもなんでもないので、あくまで個人の雑感です。

 

今年は特に南アフリカランド(ZAR)に注目しています。

まずは2015年を振り返ってみましょう。

【南アフリカランド】2015年振り返り

2015年の南アフリカランドを一言で表すと「暴落」と言っても過言ではないのではないでしょうか。
一年で10.33円/ZAR⇒7.76円/ZARと約25%の下落ですからね。

私も結構ヤラれました。笑 (いや笑えない)

チャートで見ると、8月と12月に大きく下落しています。

IMG_2869

8月は中国景気不安視、12月は資源価格の下落やズマ大統領による突然の財務相更迭など政治的混乱により、ZARは一時7.5円台の史上最安値を更新しました。

2016年以降はどうなる?

短期的にはもう少し下落かボックス相場が続いた後、
上昇していくと思っています。

米利上げや内政上の問題は解消していないものの基本的な悪材料は出尽くし感がありますし、
やはりアフリカの成長余地を考えると中長期的には<買い>なのではないかと!

南アフリカランドのようなリスク資産は自国の状況はもちろん外部要因にもほんと敏感に反応するので読めないですが。

なので
「なお下がっても耐えうる範囲内でロング保有しておき、コツコツとスワップGET。
大きく上がればそこで差益GET。」

という戦い方は一つの手なんじゃないかと思うわけです。

冒頭でも述べましたが、私は投資のプロではないので、
決してこの記事だけ見て南アフリカランド買わないでくださいね。

投資は人の意見に流されてなんとなく買ったり売ったりするとたいてい失敗するし、
そんな損の仕方は悔いが残ります。

資金はツッコみ過ぎない

長期的に見ればスワップのことも考えると買いだと思いますが、
南アフリカランドは非常に値動きの激しい通貨です。

ひとたび新しい悪材料でも出ればさらに1段階、2段階暴落という可能性も十分にあります。

なので、南アフリカランドをメインとして運用するのはリスクが高すぎますね。

投資は余剰資金でやるのが基本ですが、
その中でもさらに余裕がある場合は南アフリカランドにまわす、
くらいの感覚でいた方が良いかもしれません。

口座開設はこちらから

 

つぎにおススメ!

協力隊って給料はもらえる?貯金は貯まるの?気になる金銭事情を完全公開!

 

 

 

 

このブログを購読する

この記事をシェアすると幸せになるとか、ならないとか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA