【月10万PVブログ達成】凡人ブロガーでも10万PVの壁を超えた方法

こんにちは、アフリカ在住ブロガーのぴかりん(@dujtcr77)です。

今回は運営報告です。

ブログを開始してから1年3か月、ついに1つの目標であった10万PVを超えることができました!
(2017年3月のPV:104,484)

スター性のあるブロガーさんたちが
「3か月で〇〇万PV達成」
とか言っているのを横目に、とにかく自分にできることを続けてきた甲斐があったなと素直に嬉しいです。

今年に入って運営報告記事は書いていませんでしたが、10万PVの節目ということで久しぶりに振り返り記事を書きました。

世の中には「月10万PVを達成するためにやるべきこと」みたいな記事がゴロゴロあります。
また、1つのサイトで10万PVを達成しただけだど、多くのブロガーさんに当てはまるような条件を抽出してその手法をまとめるのは難しそうです。
(ある程度一般化するには複数サイトでの経験が必要になりそう)

なので今回はノウハウというよりは「自分はこうしてきたよ」とその体験談を語っていきます。

この記事を見て、

  • 伸び悩む時期があってもしっかり続ければ結果はついてくるんだ
  • 自分と似た状況だからこの部分は参考にしてみよう

みたいに少しでも勇気づけたり、なにか得られるものが嬉しいなと思います。

アクセスアップの軌跡(アクセス数と方針推移)

ブログ1~11月目までは11月の運営報告記事で振り返っていたのでそちらを引用します。

■ブログ開始~4か月
このころはルワンダと協力隊ネタがほとんどでした。
物珍しさもあってかPVは順調に増加し20,000PV目前まで。

■5か月~7か月
この時期も意地になったかのようにルワンダネタを続けるも新鮮さがなくなったのか反応が薄くなります。
ルワンダに来るならこれだけはおさえたい!キニアルワンダ表現」シリーズは死ぬほど読まれませんでした。笑
PVは減少し低迷期。

■8か月~現在(11か月)
このあたりから「読まれるブログ」を意識してルワンダや協力隊以外のネタも積極的に書くように。
結果として、他の記事をみて仲良くなったブロガーさんや読者の方から、
ルワンダネタに対する反応も結構もらえるようになりました。

引用:【11月のPV報告】300記事達成&初の30.000PV超え!感謝感謝!

■12か月

ブログ運営1年目を目前にして、嬉しい出来事が。
それはドキュメンタルの紹介記事で人生初のバズ。

バズとは
SNSなどの拡散を通じて短期間に急激にアクセスが集まること

バズはブロガーとして一度は体験してみたかったので嬉しかったのです。
ただ、一番の収穫は自分が動画やドラマレビュー記事が好きだと気が付けたこと。
それ以降、高い城の男バチェラージャパンの記事も書いていて、PVにもかなり貢献しています。

■1年~1年3か月

この1年間で学んだことを淡々と行った3か月間。
しかし同時に、学んだことが足かせになり気楽に記事を書けなくなってしまった期間でもあります。
この3か月はけっこうキツかった…。
楽しいけどキツかった。
年明けくらいから3月中の10万PVを視野に入れていたのでかなり歯食いしばって書き続けました。

10万PVブログの作り方

情熱を持って続ける

自分の中ではこれが一番大きかったです。

10万PVという数字ははブログをはじめた多くの人にとってかなり遠くに感じるもの。
自分も始めた当初は、風が吹けば飛んでしまいそうなPVを見て「10万PVとか一生無理なんじゃねえか?」と思いました。

でも、100万PVはともかく10万PVは情熱を持って書き続ければいつかはたどり着くラインです。

わたしは1年以上ブログを続ける中で、書き方については何回もブレています。

  • ルワンダや協力隊のことを中心に、読まれなくてもいいから発信し続けるぞ!
  • PVが気になってウケそうな記事を書いてみた!
  • はてブが欲しいよお!
  • 検索を意識してみよう!
  • 検索気にしすぎてスランプになったから自分らしく好きなコト書こう(悟り)

こんな感じで、けっこう表面的に見たら恥ずかしいほどブレッブレなんですが、たった1つ、1年3か月変わらなかったことがあります。

それは、その時の目標に向かってたくさん考え、たくさん学び、続けてきたということ。

とにかく一生懸命やって、諦めませんでした。

当たり前のことですが10万PVを達成する前に諦めてしまったらそこには届きません。
逆に、諦めなければ絶対に10万PVは達成できるんです。

とにかく考える

試行錯誤するのが好きなタイプなので、色々と試しては結果を見て…ということを繰り返しました。

こまめに各種ツールでデータを見て、リライトして効果測定をしたり、フォロワーを増やすためにキャラ作りしたり。

巷には「好きなこと書いているだけなのに、なんでこんなに読まれるのかわからない」みたいな蹴っ飛ばしたくなるような天然系スターブロガーがいます。
でもそんな人はブロガーの中でもほんの一握り。

そうでない人は結局、自分のブログでの目標を達成するにはとにかく考えて試してみるしかないんですよね。

ブログ運営が安定してきたいまでも、まだまだ改善の余地はあるはずなので常にその可能性を考えています。

頼る

自分で考えたりするのは好きですが、やはり限界があります。
調べてもわからないことがあれば、他のブロガーさんに頼ることもありました(後述)。

また、スランプの時は協力隊のブロガー仲間に話を聞いてもらうこともありました。

テクニカルな面でも、精神的にも色んな人に頼ったことでここまでやってこれたんだと思います。

ブロガー仲間をつくる・絡む

twitterを中心に色んなブロガーさんたちとやり取りをさせてもらっています。

研究の意味も込めてあらゆるブログを読んでは、面白かったりためになったら積極的にコメントをする。
そのコメントからやり取りが生まれて、その頻度が上がって、気が付いたら仲良くなってたりします。

他のブロガーさんとのやり取りは、勉強になるとか以前に何より楽しいし、モチベーションになるんですよね。

ブログをやっていると落ち込むことがあるんですが、やはりブログでついた傷はブログでしか癒せないという部分もあって。

「この記事、面白いです」とか「勉強になった」みたいなコメントをもらうと一気に元気出ます。

こまめにリライトする

急にテクニック的な話になりますが、リライトはやっぱり重要。

リライトによってその記事に検索流入を見込むことができるというのもそうなんですが、何より新規の記事にも良い影響を及ぼします

というのも、リライトで成果が出ることで「この手の記事はこういう書き方をすればいいのか」ということがわかります。

この経験が自分の中に蓄積することで同一テーマの記事を書くときに、ある意味「型」みたいなものが出来上がっているので書きやすいんですよね。

はじめは何度も何度も書き直してようやく上位に食い込むようなテーマの記事でも、ほぼリライトなしですぐ上位、みたいなことも増えてきました。

感謝のことば

 今まで当ブログを訪問してくれた皆さん

このブログへのみなさんの訪問1つ1つが積み重なって、今回の10万PV達成につながりました。

そしてそれがPVという数字だったり、Facebookの「いいね!」だったり、コメントだったりを通じて自分を元気づけてくれました。

みなさんの応援がなければ10万PVは達成できなかったと思います。

いままで支えて頂きありがとうございました。

青年海外協力隊ブログ部

青年海外協力隊ブログ部は、「協力隊のブログを読まれるブログにするためには?」をテーマに発足したコミュニティです。

「青年海外協力隊」「途上国」というニッチなテーマを抱える協力隊ブロガー。
「どうしたら読まれるブログになるか?」ということを常に考えつつ、お互いに意見を出し合ったり、独自のワークをこなしたりして高め合ってきました。

同じ境遇にいることでいつしか仲間意識が生まれて、みんなのことを戦友だと思ってます。

自分がうまく書けないときに他の人が頑張っているのを見ると、「〇〇さんも頑張ってるんだ」と勇気をもらえますしね。

ありがとうございました。

twitterでよく絡んでくれる皆さん

いつもブログにコメントをくれたり、つぶやきに反応してくださるみなさん。

twitterでやりとりしているのは主にブロガーなんですけど、ここでのやり取りがけっこう毎日の楽しみだったりします。

実際に会ったこともないのに勝手に親近感持ったり、いつのまにかフランクなやり取りできるくらい仲良くなったり、不思議な感じ。

仲の良いブロガーさんと会うというのが日本に帰った時の楽しみになっています。

いつも刺激をありがとうございます。

師匠・ポジ熊さん

2016年11月、伸び悩んでいた私はひとりのブロガーにアドバイスを求めました。

それがブログアドバイザーの”ポジ熊さん(@poji_higuma )”。

「10万PVに行くまでの期間」「それまでにやるべきこと」をポジ熊さんに診断、という形でこちらの記事を寄稿して頂きました。

月に10万PVの壁を超えるブログの作り方を、大先輩ブロガーにアドバイスしてもらった

2016.11.02

この記事では、

  • 10万PVに到達するまであと「6か月」と予測すること
  • その期間を早めるためのアドバイス

が記されています。

ポジ熊さんに頂いたアドバイスを実行してきた私は、結果的にその診断から5か月で10万PVを達成することができました。
もうポジ熊さんのアドバイスが的確過ぎてビビりましたね。

またこの寄稿依頼のやり取りから、ポジ熊さんの人間性のすばらしさを知りました。
「ああ、いいブログってテクニックとか以前にいい人から生まれるもんなんだな」と感じた瞬間でした。

ポジ熊さんにはブログを育てて頂いたという想いがとても強く、本当に感謝しています。
ありがとうございます。

さいごに

改めて、これまでブログを読んでくださった方、今この記事を読んでくださっている方、ありがとうございます。

なんか気が付いたらけっこう改まっちゃいましたね。

ぶっちゃけ「10万PVといってもゴールじゃない」と少しクールに決めてみたり、
「数十万~100万PV稼ぐブロガーさんもいるのでまだまだ」と謙遜した方がかっこ良かったかもしれません。

ですが自分の中では10万PVというのはひとつの目標でしたし、ここは素直に喜んじゃおうかなと思い、こんな記事を書きました。

これからも今まで通り楽しく本気でブログを続けていきたいと思います。

よろしくお願いします!

 

つぎにおススメ!

日本のブロガーたちが楽しそうで悔しいので、ルワンダで「ブログ合宿」開いてみた

改めて思う、ブログの可能性がエグい「テレビ出演」「セブ島留学1か月無料」など

ブログで「本の要約」は著作権法上ダメなのか?記事を書くときに気を付けること。

 

 

 

 

このブログを購読する

この記事をシェアすると幸せになるとか、ならないとか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA